桜が終わったら...。

画像


日曜は雨の予報だったので,MR20周年乗車にあてていたのですが,当日はピーカンの天気! MR乗車を終えて,夕方前に南風崎にかけつけてみました。私が現場に着くと,西空が曇り始めるという意地悪な天気でしたが,何とか1時間ほどは撮影でき,今年もすっきりした桜の写真を撮影できました。

画像


桜画像は 2008 4.6  南風崎

桜が散り,新緑の季節になると,年に1度?!,佐世保線が賑わう「有田陶器市」の始まりです。今年は,どこでどんな感じで撮影しようか楽しみです。
画像


画像は 2006 4.29  三河内~有田

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

なかっちょ
2008年04月08日 12:47
こんにちは。

桜とシーサイドライナーもなかなか良く似合いますね。スイセンもアクセントになっています。
今は無人駅のようですが、駅員さんが巡回してきて草花の手入れをされているのでしょうか?
この駅は引き上げ列車の始発駅として歴史に残ってますね。
門ハイ(管理人)
2008年04月08日 18:08
>なかっちょさん
どこから来たのか不思議ですが,この水仙は天然です。桜の周囲にうまい配置で咲きます。すぐ近くのハウステンボスのチューリップも自生しなかなと思っています(笑)
引き揚げ列車を思い出させる遺構としては,引込線みたいなものがあるくらいです。

この記事へのトラックバック