門鉄 早岐客貨車区

アクセスカウンタ

zoom RSS 有田陶器市 2013 5.4

<<   作成日時 : 2013/05/11 15:12   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

武雄温泉〜永尾

2日目は西谷峠から。昨日と同様に神戸の師匠に引率されて、一安心です。この日も連休日和、鉄日和。

画像


佐世保線を走る817系4連も、陶器市の風物詩となりました。デッキをつけて座席配置を改良すれば特急にも使えそうです。新幹線開業後のみどり車両になったりして...。(笑)

画像


西谷峠を「上る」787系。撮影可能な時間帯は下るのみなので、コレも陶器市ならではの光景なのです。

画像


昨年から3連→4連となった、長崎陶器市号の回送。西谷峠で内燃機関の音を聞くことができるのも「ならでわ」
なのです。でも、大村線の車両のやり繰りも大変そうです。

画像

画像


西谷峠のピーク・ポイント、西山地区。
ココでの撮影時は雲が出たそうで、肝心の415系とキハ185がさえない写りです。キハ185は、A列車どうのこうので気を持たせたので、太陽が隠れたのでしょう。(笑)

この列車が来ると昼食〜移動で午後編になるのは陶器市撮影のパターンです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
正直A列車でなくてよかったと思わせる空模様でした。
817系。デッキを設けなくとも中央ドアの締切やリクライニングシートに置き換えるとJRT海の快速「Mえ」や晩年の急行「Kすが」同様の運用ができそうな。
こちらでは新生?急行「弓張」といったところでしょうか?急行とするところJRQらしいかな。
直通特急
2013/05/11 15:51
はっきりしない空模様だったようですね。デビュー当時は斬新だったシートも見劣りし、もともと乗り心地は(-_-)だったので、運用も合わせてリニューアルの時期かもしれませんね。
朝夕の鳥栖〜武雄温泉に1〜2本くらい快速が設定できそうな気がします、素人目線ですが。
門ハイ(管理人)
2013/05/11 16:05
こんばんは。
当日、鉄次郎君にはお世話になりました!楽しい一日が過ごせました。
西山地区での撮影中は黒い雲が出現し、移動を始めると晴れ渡ってくるという天候だったので大変でした(笑)
つか
2013/05/11 23:29
こんばんは。こちらこそ愚息がお世話になりました。鉄次郎の画像を見ても、西山地区がイマイチの光線具合でしたね。A列車の因縁でしょうか?(笑) 陶器市→新緑撮影→水郷→マヤ検
、これからの鉄カレンダーです。
門ハイ(管理人)
2013/05/12 00:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
有田陶器市 2013 5.4 門鉄 早岐客貨車区/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる