20年前あの頃 早岐にShort-787

00 11.27 早岐 20世紀も押し詰まった11月、新製車両がやって来ました。 まだまだ盛況だったハウステンボスへの団体列車としての入線でした。コノ手の団臨は、午前10時前に来て16時前に帰って行くダイヤがあったようです。 動画 → https://youtu.be/glgU3YdwHas …
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 FM5と旧佐世保駅0番線

00 11.9 佐世保 早岐撮りした2日後は19時台に早岐と佐世保を往復する運用でした。まもなく消える旧駅0番線での着発、勇んで出かけました。 今でも、時間帯によっては乗降客の混み具合は、この当時と同じなのでしょうが、改めて画像を見ると昔は賑わっていた感を覚えます。 現在のS-PLAZAビル…
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 FM5早岐入り

00 11.7 早岐 今は故人であられる小倉の大家と面識を得て、交流していただく中で「FAX機を購入しましょう」、のお言いつけ?(笑)で購入・取り付けしたら、早速の情報をいただきました。 ミレニアムで国鉄色となった車両群の一つがやって来る、と言う情報で、おそらく初入線だった記憶です。 「私なんか、今…
コメント:0

続きを読むread more

お別れ近い大村線の見慣れた光景

20 10.11  南風崎~小串郷 持参のおにぎりを海辺で食して、ゆったりして1時間後の列車に備えます。若い頃は物足りなさを覚えた地方暮らしも、アラカンの今は慣れと加齢で、おおよそ快適です。(笑) 4231Dと交換する4232Dはキハ200で、少し失望。令和2年、3型式が走る大村線でキハ200は、最古参と新型に挟…
コメント:0

続きを読むread more

日曜お昼の国鉄色交換

20 10.11 南風崎 四国沖を台風が通過した朝は、まあまあの晴天。朝起き運用情報を見ると、久しぶりの国鉄色交換。 すなわち、1番が「 長崎1059(4230D)1258佐世保1304(4231D)1505長崎」、110番が「長崎1001(4228D)1157佐世保1202(4229D)1402長崎」(参照:長崎の鉄道情報…
コメント:0

続きを読むread more

25年前あの頃 さくら併結@肥前山口

85 Aug 国鉄末期の併結作業。職場の規律が戻り、HMが復活して雰囲気が明るくなったと感じていましたが、やはり人員は余剰していました。 で、民営化9年目の駅は、動力・客室乗務員・併結作業員合わせても国鉄時代の半分以下でした。 併結作業の前に、佐世保編成の機関車が単回して行き…
コメント:4

続きを読むread more

25年前あの頃 彼岸、日の入り、肥前山口

95 9.23 乗ってきた714系を見送っていると、ハイパーかもめ、とやらが通過して行きます。かつての、京都行きDCかもめ、も長崎編成は肥前山口や鳥栖を通過していました。(佐世保編成は筑豊線経由) 動画 → https://youtu.be/3yg5ePFc08g 夕暮れの駅の列車案内、まだまだ国鉄が残って…
コメント:0

続きを読むread more

25年前あの頃 715系でお出かけ

95 9.23 三間坂 「さくら」の基本編成にInspireされ、15年ぶりにReturn Rail(英語多用(笑))した時は、ビデオカメラという、中高生鉄時代には無かった利器があって夢中になっていました。 ちょうど部活生徒の下校時で、姿や声が入らない座席を探すくらいの乗車率でした。ささやかな地方の撮り鉄からも、…
コメント:0

続きを読むread more

国鉄色が笹原下り

20 9.27 本牟田部~相知 団体企画列車がやって来ました。14:02頃、相知は通過します。 動画 → https://youtu.be/e_7wIxBstfM 初日の運行に比べると天候に恵まれました。昨日の筑肥線電化区間では雨にたたられたそうで、リベンジできた、と10歳ほど年長の方が語りかけてこられまし…
コメント:0

続きを読むread more

唐津線で国鉄色

20 9.27 本牟田部~相知 26・27日の週末、タイトルの企画列車が走るけれど、傍観するつもりでいたら、やはり疼いて(笑)日曜日に出かけました。 天気が良いので撮影地で昼食取ろうと、通過1時間前に到着です、至福。 相知12:57の佐賀行きに間に合いました。 天気良し、ロケーション良…
コメント:2

続きを読むread more

彼岸花ななつ星

20 9.26  南風崎~小串郷 佐世保駅で式典があったか、なかったか、佐世保駅乗り入れ最終日の星の出です。 10月が近づくと鉄道車両は美しくなる。 四季と調和するのは、鉄道敷設150年近い年月が風土化しているからなのです、と力説。(笑) 今からの季節は、早岐→大村は最良のクルーズ景色…
コメント:0

続きを読むread more

例年より遅咲の南風崎彼岸花

20 9.26 小串郷~南風崎 コノ日で乗り入れ最終の星を佐世保駅まで追わずに、いつも通り15:30台の快速から始めます。彼岸過ぎたのに彼岸花はコレから盛況のようです。 下り快速は、彼岸花車両。車両の位置が逆だった良かったのに ...。 16時台の佳境の始まり、掉尾を飾るのは「3」連の下り普…
コメント:0

続きを読むread more

ななつ星 佐世保「駅」乗り入れ最終日

20 9.26 佐世保~日宇 元々の予定なのか、コロナ禍に便乗した変更なのか、佐世保駅の5・6番ホームの閉鎖に合わせたのか、コノ日が最終日でした。 有田駅で窯元見学するので、早岐で停車し続けても良いのに、わざわざ佐世保駅まで乗り入れるのは、コノ列車の性格上しかたないことだったのでしょう。 佐世保発1…
コメント:0

続きを読むread more

10年前あの頃 白かもめ10thは市布でお見送り

10 10.10  時々、現川と混同する市布。たぶん、初撮影ですが、イイ所でした。 ソニックかもめが通過すると、立石~中山香のような趣になる、ような気がするアングルです。 電化区間だから忘れているけれど、快速DCの通過道でもあるのです。 で、待望の485系秋の色、やっぱり、コノ車両と塗…
コメント:0

続きを読むread more

10年前あの頃 白かもめ10thで485系

10 10.10 現川 「10」が並んで快晴な日、出撃しました。 撮影を楽しみながら毎回、JRは長崎事業所ばかり良い企画を立てて ...等と妬みます。(笑) 佐世保も「10th」なのにと思うも、ハイパー10thでは様にならない、つまりは事業所の差では無く、輸送人員の差なのです。利益を上げれば、良い…
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 多良のコスモス

00 10.14 肥前飯田~多良 コノ頃は、長崎新幹線に対して鹿島側の路線を残そうとしていて、沿線を花で彩る事がありました。 佐賀県立太良高校の裏も、春は菜の花、秋はコスモス、が植えられていました。 コノ界隈は、地名がヤヤこしくて、太良と多良が混用されています。中学校名が判りやすくて「太良町立多良中…
コメント:0

続きを読むread more

4連休 0泊2日の北関東 東武のSL

20 9.20 下今市 東武の本気度は、転車台を移築したり機関区を新設したりするほどで、野岩鉄道経由して会津入りも深謀遠慮しているような感じ、または期待です。 動画 → https://youtu.be/9XovPRUJnW8 タンク機関車にオハ14~、なんて思った先入観も、実車の実写を見ると許してしまいま…
コメント:0

続きを読むread more

4連休 0泊2日の北関東

20 9.20 新宿 と言う事で、支局員が夜行バスに揺られて首都入り。バスは8割以上の埋まり具合だったそうで、GOTOとやらの効果を感じたそうです。コノ乗車列車を見れば、旅の目的は明白です。 なるほど。(笑) 令和になり、コロナになり、何もかも変わり始めていて、車両もこの通り。早く治まって欲…
コメント:0

続きを読むread more

みんなの九州きっぷ 第2行路 博多で肥薩線

20 9.21 別府 一浴して、「見るだけ・おとなび」して(笑)、後は帰るのみ、余韻に浸る頃合いです。 動画 → https://youtu.be/PbanoLX5JgI 815系の普電が遅れて、着発ホームと特急を先発させる変更で慌ただしい、長閑な別府駅。 折尾 停車していたら、突然の肥薩線列車が右…
コメント:0

続きを読むread more

みんなの九州きっぷ 第2行路 おとなび(笑)別府

20 9.21 乗り放題切符の旅では、文字通り「放題」で駅前に出る事は無いのですが、今回の旅は「連れ」がいるので温泉街などを散策してみます。 懐かしい風情が漂うのは、有名温泉街ならではの事。若い頃は敬遠していた風情に親しめるのも、加齢の証、コレでイイのだ~♪ 夜とは異なる風情ですが、温泉、う…
コメント:2

続きを読むread more

みんなの九州きっぷ 第2行路 とりあえず博多

20 9.21 佐世保 4連休の3日目は旅の2日目。 帰宅して、風呂入って眠って起きて、みどり4号で出発です。 都落ちも極めり、と言った感じの佐世保駅頭に並ぶ栄光の787系、もうすぐ誕生30年。振り返れば、ビュッフェ営業までが全盛期でした。 西端の地で、このような(笑)後輩と顔合わせするようにもな…
コメント:0

続きを読むread more

みんなの九州きっぷ 第1行路 三角ターン

20 9.20 住吉 コロナ感染が多少緩和されたとは言え、熊本市内に出る気にならず、タイトルの路線を10年ぶりに訪れます。 短距離な単線区間なので、香椎線に似て上下の列車交換もパターン化されているようです。 三角 網田での「A列車」交換を失念して悔いていたら終点に着きました、帰りは乗ってき…
コメント:2

続きを読むread more