20年前あの頃 車両変遷期の有田陶器市

01 5.3 早岐 21世紀初めの陶器市は、ブルトレや485系撤退の前年同様、車両が混在する年でした。 多客期のコノ車両の里帰りも普通のことで、特に珍しくもありませんでした。 ブルトレ車両はいなくなったモノの、キハ58など国鉄車両は健在で、国鉄→JRの車両の過渡期であったようです。 長崎事業所の期…
コメント:0

続きを読むread more