車両のない鉄道風景 4

画像

今春,南風崎に桜の花を撮影に行った時に,気になって撮影してみました。

画像

いつも,点灯しているのでしょうが,この時は薄曇りのせいか,明るさが目立ち気に留めたようです。ポイント切りかえの機器なのでしょうが,今でも正式名称は知りません。しかし,独特の形態で印象が強いです。

画像

私はこれを見ると,なぜかウルトラマンに登場する宇宙人「ダダ」を思い浮かべます。なぜ連想するのかはわかりませんが,この機器が宇宙人の地球征服の武器で,指令を受けて夜中に突然動き出す!,みたいなストーリーが作れないでしょうか?(笑)
家に持ち帰って,インテリア照明に使えば雰囲気ありそうですが,家族が反対するでしょう。

画像

ポイント切りかえる時に回転するので,一度ビデオに撮影したいと思うのですが,難しいです。列車の通過前に必ずしも回転しないので,回転する時しない時の違いがわからず不思議です。

画像

翌日,桜撮影で再び訪れたら,今度は白の顔?を正面に向けていました。ますます,不思議です。

画像は 2008 4.5・6  大村線 南風崎

"車両のない鉄道風景 4" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント