10年前あの頃 2月の検測 大三元

11021102.jpg
11 2.11 早岐

麻雀の役にしてもレンズのセットについても、大三元とは言い得て妙で、検測についても(JR九州では)言えそうです。

11021103.jpg

消費など冬枯れの2月は、鉄道撮影にとっては賑わう日で、年4回と2回の検測が重なるのです。

11021101.jpg

私にとっても年明けと年度末の間の「忙中閑あり」で、出撃しやすいのです。

11021601.JPG
11 2.16 有田~三河内

11021602.JPG

佐世保界隈での検測大三元は、クモヤ→キヤ→マヤ、の順で来る運用が多く、大村線、佐世保線、筑肥線、唐津線を効率良く回ります。

11022501.jpg
11 2.25 大川野

最後を締めるマヤは、3セクの松浦鉄道にも入って楽しみも増えます。

11022503.jpg
桃川~肥前長野

11022504.jpg

緊急事態下の今年は、どのような検測になるのでしょうか。

"10年前あの頃 2月の検測 大三元" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント