テーマ:佐世保

10年前あの頃 817系3000番台

12 5.5 佐世保 コノ年の3月に新製配置された番台が、突然に佐世保線に入線しました。 鉄次郎時代の支局員が、9時前に駆けつけ回送留置の車両に間に合います。 非鉄太郎の部活試合を、保護者応援していた私は会場を抜け出し(駅近会場)、駅撮りします。一方、鉄次郎は三河内方面へ移動、後合流と多方面に活動し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和の明治

12 4.22 日宇~佐世保 国鉄型車両がいなくなったり、複線化されたりしても、「明治」が佐世保線の基盤になっているのです、感謝。 煉瓦って、丈夫なんですね~。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝 佐世保線複線化

22 4.9 高橋~北方 昨年末には、新線(下り方)で上りも下りも片側運行していたコノ区間、久しぶりに訪れてみると「完成供用」していました。 複線になると、別線に見えるのが面白くもあり、嬉しくもありです、長崎新幹線の(部分)開通に感謝です。(笑) 憧れだったロングレール化も成されていて、列車の接…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクシデントで黄昏大川野

22 3.27 大川野 春爛漫の厳木の後に満足すると、アクシデントで「一栄一落」。ようするに、パンク(泣)してバタバタして帰りが遅くなり、18時台の当駅撮りです、こんな時に限って、相撲の千秋楽が盛り上がるのです。(笑) 日中には見ることのできない、ココでの列車交換撮りで気分転換を図ります。 珍しい光…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 キハ58のさよなら

02 3.17 有田~三河内 ダイヤ改正の前週末、タイトルの臨時列車が走りました。ココにアップした画像では、三河内→早岐・佐世保→松浦鉄道→佐世保→諫早を思い出すのですが、始発地と松浦鉄道の折り返し駅を失念しました。 動画 → https://youtu.be/G4rwomlZ1rI 意外な速度で通過したので、急い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 冬朝霧の彼杵

02 Feb お世話になっていた掲示板で、キハ58・キハ66の国鉄色が交換することを知り、氷雨の夜明けに出撃しました。 キハ58が引退1ヶ月前とあって、駅ホームは賑わっていました。それぞれが、他色の編成を併結しているのを残念がる、気持ちの余裕もない状況でした。 残り日数を考えると、週末に国鉄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 新装なった高架駅撮り

02 2.9 佐世保 佐世保駅が、高架工事が完成して供用し始めたのが、2001年12月末だそうで、翌3月に引退するキハ58もギリギリ間に合いました。 年が明けると、お別れ感が出てきて、沿線でも撮影者が目立ち始めました。公私ともに忙しかったコノ頃、午前の新駅に向かいました。 新駅らしく、ホームは汚れも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大寒入りの煮詰まり撮り

22 1.22 1月後半の佐世保は、雪にも雨にもならない曇天が続き、寒さ以上に鬱屈します。大きな山地がないので、日本海からの季節風雲が中途半端に終わるからなのでしょう。背振の山々が3倍くらいの高さと厚みがあれば、東京のように冬晴れになりそうですが ...。 中途半端な気分で星撮りに向かっていると、コノ駅でコノ車両…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けまして おめでとうございます

千綿 今年は、長崎の鉄道界の変革の1年です。 我が県に新幹線が走るなんて、不要だと思っているけれど、ワクワク感を覚えます。 そして、コレが、県南の鉄道界の主役になるのです~♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年へ期待しての年末感謝

今年もお世話になり(気持ち玉&コメント&その他)ありがとうございました。 コロナ禍2年目は、少し光明が見えた気がする1年でした。 今年に続き、来年も長崎の鉄道の節目の年。 西九州に、フル規格新幹線は必要ありませんが、新しい鉄道開通の視点から楽しみたいです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さてと、

大塔〜早岐は、ロングレール化済で、1分の早着。高橋〜大町は、路盤固めのためか、新線を試験供用中、上り列車の右側通行〜
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2021回顧 暑い秋口

21 9.26  南風崎~小串郷 星が復活する頃には、秋らしさが出るかと思いきや、30℃の暑さが続き、嬉しかったです。(笑) 21 10.1 千綿 もしかしたら、キハ66の撤退以上に盛り上がってたかもしれない、肥薩線3列車による合同団臨でした。それにしても、ニュースなどで知る肥薩線、命運尽きたようで、残念至極。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2021回顧 盛夏

21 7.17 武雄温泉~永尾 「さよなら」から2週間過ぎると、コノ機関車が星を牽引する事態となり、(地味な佐世保線では)盛上がりました。 南風崎~小串郷 それにしても撮影者の多さに意外感を持っていると、コノ運行から2ヶ月間の運休になることを知り、(少し)愕然としました。(笑) 21 7.30 厳木…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2021回顧 晩春

21 3.27 恵良~引治 キハ200が転出すると、キハ66の「さよなら」まで3ヶ月余り。でも、特に気が急くこともなく、お出かけ撮りに精を出しました。 21 5.1 筑後吉井 久大本線は、これからの「お馴染み」になりそうです。 21 3.30  南風崎~小串郷 21 4.10 三間坂~上有田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10年前あの頃 変貌の始まりの早岐

11 11.20 早岐 今思うに、画像の頃から変化が顕著になった早岐駅の改良工事と言うか、車両研修施設の移転・新設工事でした。 松浦鉄道の乗り入れも、キハ66も過去帳入り。 来秋の新幹線開業で、全廃されなくても、ソレへ向けた動きは始まりそうな車両も元気でした。 国鉄情景も、終わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 11月入り 

01 11.24 日宇 コノ頃も今も、11月の斜光線は味わい深い、酒も冬味に変わっていくのです、冬は目の前ですが。 01 11.18 有田~三河内 南風崎~小串郷 コノ当時の車両の変遷は大きくて、2年前にブルトレや485系が行き来していたのがウソのようでした、4年前には715系もいました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天佑の秋晴れ団臨 夕暮れ有田でお見送り

21 10.3 有田~三河内 佐世保駅界隈で16:40頃に出迎えて移動、ココに17:20頃に着きます。普電や3セクMRを撮ったりしていると、17:35頃にやって来ました。 2週間くらい前だと、山の端の夕陽とコラぼりそう。 今からだと、山向こうの夕暮れに間に合いそうですが、コノ列車の運行は24…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天佑の秋晴れ団臨 最終日は昭和の街

21 10.3 日宇~佐世保 3日間、楽しませてくれた団臨DC、最終日は自称「昭和の街」界隈から始めます。 団臨DCの前にやって来る下り特急、適当にスマホ撮りしていたら、希少価値が出てきた783系(2度目の正調塗色)で、慌てました。 16:35に登場、かつての「さくら」タイムです。(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天佑の秋晴れ団臨 千綿撮り

21 10.1 14時半過ぎの千綿、そこそこの人出だけれど間を縫って構えるほどでは無く、いつもの場所に落ち着きます。待つ間に周囲の方々と談笑、撮り鉄ネガティブ報道に感謝、マスコミも、たまには正しい世論づくりもするのだなと思います。 およそ10分間の海望停車、遠目に見ても楽しそうです。 15:31頃に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天佑の秋晴れ団臨 七浦撮り

21 10.1 肥前七浦 6月末のキハ66撤退以来、退屈だった西九州界隈が驚天動地しました、そのくらい嬉しかった団臨の運行でした、まずは長崎線から。 このために、月~木のシフトを満杯にして3日間運行の初日から出撃しました、ビタミン剤投与~♪ 動画 → https://youtu.be/cW8KHF…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10年前あの頃 ソニック再来

11 10.8  早岐 この2年前は、鉄道の日イベントでやって来ましたが、コノ年は営業で来た記憶です、曖昧ですが。 有田~三河内 コノ頃、有効利用していたサブカメラとの二元撮影も懐かしい。(笑) 佐世保~日宇 大村線列車が露払って、ソニックが来ます、懐かしい。 復…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょい鉄 穴場見つけ

21 9.18 有田~三河内 彼岸花ロケのつもりで彷徨いていたら、新規の穴場を見つけました。車中からも車外からも100回以上は通過したはずなのに、初めて来ることができたのは、農道ができたからで、光線状態は良くなくても線形は面白いところです。 79 2.11 見覚えある感じなので、帰宅して探したら、ココでした。(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 デビュー直前 817系の試運転

01 9.2 有田~三河内 親しくして頂いていた小倉の大家から、試運転情報が届き、出撃しました。 早岐 早岐~上有田で行われるので、先ずは、出発前に初対面を果たします。先鋭的、現代的、なかなかな風貌です!、と半年間は味わいました。(笑) 有田~三河内 上有田 9月に入っても、残暑な撮影…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの土曜ちょい鉄地元

21 9.4 三河内 キハ66・67亡き後、次の「亡き後」候補の佐世保線に目が移ります。 超久しぶりのコノ駅、以前は鉄道の施設があった場所に新築住宅が建ち始めています、駅側・線路側、なかなかの好物件です。 お目当てが2つあって、1つ目がコレ。長崎新幹線が開業すると、肥前山口~長崎の分の運用が減るので、その分を佐…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

20年前あの頃 追いかけられ鉄

01 8.26 肥前白石 G券旅行の3日後、8月最後の日曜日、FM5と言う国鉄色415系が午前に長崎線北部、午後から佐世保線を往来するので出撃しました、30代最後の夏はアツかったです。(笑) 車両も天候も上々、気分良く牛津の方へ向かう頃には、 牛津~肥前山口 怪しい雲が出てきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天山降りたら有田撮り

21 7.30 有田~三河内 山を下りて、コノ近辺に来ると「通過時分」になります。先月までの大村線に向いていた意識が宙を舞います。 デビュー33th、現在の定期運用は佐世保線のみ。来年の新幹線の部分開業で終わるのでしょうか? なかなか「さよなら」気分に向かわないのですが、少し意識してみたいです。 以前は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 大変化の最終章

01 7.9 佐世保 激動の佐世保線、1998年の714系撤退、99年「度」の「さくら・あかつき」廃止と485系撤退、そして4年度目の2001年に、筑豊線電化がらみの動きで、その変化に幕を下ろしたのでした。 「電化がらみ」は2つの動きがあって、一つは新製817系のデビューで、コレが佐世保線と筑豊線に配属される事、もう一つは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 七夕の追っかけFM5

01 7.7 三河内 塗色復活2年目のコノ編成、早朝や夕方に姿を見せることが多かったです。 下りは、15時台と18時台の2パターンがあり、前者は、→佐世保→ハウステンボス→早岐、で上る運用、後者は早岐でスグにリターンして来る運用で、平日撮りに向いていました。 コノ日は土曜日で、晩酌前ちょい鉄だったの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

20年前あの頃 平日の昼下がりFM5

01 5.25 有田~三河内 前年に、ミレニアム・Revival したコノ編成、運用が多岐にわたり、なかなか週末に会うことかないません。コノ頃から、お世話になっている掲示板で、コノ日金曜日に運用予想が出たので、やり繰りして駆けつけました。 コノ立ち位置、今だとコンプラですが、まあ、当時はOKと言うことで、ご了承願…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more