テーマ:備前便り

倉吉線紀行 竹と廃線に丸田祥三を崇める

20 10.25 倉吉線、私にとっては、そのようなローカル線あったな、C11だったっけ、的なイメージの路線でした。 支局員通信の画像を見て、良く残っているなと思ってググると、旧泰久寺駅周囲が駅跡ともども廃線竹林として観光の史跡・名所になっていて、なるほどと思います。 「廃景」の趣です…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

トホホな祭り

96 9.7 有田 思い返すと、30年前(!)のバブル経済って、冷戦終了直後の徒花だった気もします。アメリカが息を吹き返すチョイ前の日本のお祭り。 千綿 で、その時分に登場した徒花車両(笑)が、こちら。車両名も同様です。 98 11.23 原田 バブル崩壊後の「失われた20年」の途中に寿…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋の夜長の庭瀬、駅撮り

20 10.17 庭瀬 週末の深夜、回送狙いに出撃します。 その前に、新型夜行列車のコレ。 続いて、伯備線貨物。EF64は「機関車」らしくてイイなあ~♪ で、コノ日のメインがSL回送でした。 動画 → https://youtu.be/pP0jgVDovSk
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

万富駅で男鹿線

何でも、男鹿線の新型車両が甲種回送されたそうで、支局員が報告してきました。 動画 → https://youtu.be/MBLlXQjrxt4 到着前に夜行列車が通過します、いろいろ賑やかな山陽本線です。 JR九州の819系がベース車だそうで納得します。3セクの松浦鉄道でも使えそうな気がしますが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

West Express 銀河 夜行から朝へ

20 9.12 布原付近 夜行列車であって、車内はそうでない「銀河」は快調に走ります・ 動画(布原駅通過) → https://youtu.be/O-ftQohmqpo 備中高梁 コノ駅では、後から来た本家の「サンライズ」に追い越されたり、仲間の117系が祝賀に訪れたりと賑やかな事になりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

West Express 銀河 初列車のイロイロ

20 9.12 初列車、というかツアーなので、いろいろあったようです。 使わないタオルの購入~♪(笑) アメニティかな?! 記念品のぐい呑み、無料?! なかなかな夕食弁当。 夜食も車内調達したみたいで、夜行列車の夜は更けていきます~♪ 追記画像2~…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

West Express 銀河 上り初列車

20 9.12 松江 既報通り、支局員が抽選に当たった上にGoToキャンペーンの余得もあって、道行(笑)して来ました。 クシェット、とか言うB寝台と思いきや、普通指定席の様子。 下段の床下高が低かったそうで、近郊電車の車高が低くて上段寝台の室内高を稼ぐための処置、と思いました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

祝 West Express 銀河 上り初列車

20 9.12 出雲市 標題の列車を支局員がゲットしたので、とりあえずの速報。 発時間が、かつての「さくら」に似ていて、ムードが高まります。 地元の期待もなかなかです。 出雲市は、大阪と東京にそれぞれの夜行列車を持つのです、うらやましい。 B寝台と言わず、「クシェット」という…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

百万石と花のれん

20 8.9 金沢 支局員報告2日目はタイトル列車に乗車しています。 ネットで散見したコノ列車、実に加賀(金沢)らしいというか、それに合わせて作られています。 (地元の方&金沢ファンの方、m(_ _)m)、実に見事、華麗にして下品な雰囲気が表現されています。 伝統工芸の金箔の製造過…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さよなら「うずしお」N2000

20 7.17 宇多津 JR四国のメインラインから撤退するそうなので、岡山支局員が出撃します(笑)、コノ日が「うずしお」の最終仕業。 90 8.3 駅名失念 これから始まるJR四国の特急車両、メインラインでは第2・3世代が活躍しているようで、平成初期も懐古部類なのです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

瀬野の今昔

78 12.30 瀬野機関区 このようなタイトルつけると、C52やD52の補機からの今昔イメージですが、私は42年前の今昔です。 20 7.11 スカイレール 支局員報告で広島界隈の旅行記録が届きます。その中に、スカイレールの画像と動画があって、今さらながらに移り変わりを覚えます。 スカイレールが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの山陽深夜ブルトレ

20 7.27  岡山あたり 動画 → https://youtu.be/agscyamnI2c もちろん、相鉄の甲種回送。 でも、動画で見ると、「らしく」てシミジミと来るのでした~♪ 02 6.2 新下関~長府
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コロナ禍の鳥取巡り

20 3.18 若桜鉄道 感染者が少ない県を狙ったわけでなく、車を走らせたら鳥取県だったそうで、廃線跡巡りなど日頃から人手少ない所を巡る旅です。 機関車に限らず客車もイイ状態で保存されて ...、と思って見ると所々に荒が出始めているようです。 で、コノ電機に注目しました。由来などを即効LINEすると…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

4月の津山線~播但線

20 4.4 コロナ禍というのに18切符消化でタイトルの旅。 実際は車内はガラガラで、車外の桜下が少しの人手だったそうです。 車両たちも持て余し気味、でも減便すれば「密」が増えるのが難しい所。日本西端の地方都市は、中心部の夜に減った感を思うのみで、あまり変化は感じません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

支局員報告 伊豆~常磐~相模

20 3.8 伊豆急下田 伊豆からの返しはタイトルの如くで、閑散首都圏を移動する模様。 コノ3並び、私世代はそれぞれの車両に中学~大学~駆け出し社会人、を思い出させてくれ、3分間は立ちつくしそうです。(笑) 185系デビュー時の愛称応募案内 デビューして約39年、簡素な室内・頑丈な車体、で頑張りました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

支局員報告 春の伊豆路

20 3.8  人々が自重している時は旅のチャンス、とばかりの旅行報告です。 東京へ向かう機内もコノ状態。 昔読んだ旅行記で、南欧→英国の路線がストライキで管理職が操縦・運行した機内はガラガラで、航空会社がラテン系だけあってか、何でもオーケ~♪なファーストクラス扱いで得した(座席、飲み食い)話を思い出しました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お疲れさま 700系

岡山 700系のフル編成が引退するとかで話題になっていましたが、改めて年月の流れを感じます。 岡山~相生 昭和オジサンは0系時代が長かったので、JR型新幹線は全て新型だと思ってしまうので時勢に遅れるのです。(笑) JR西日本新幹線は走る形式が多かったのですが、もう間もなく形式が統一されそうで、代わってJR…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年始の旅2020 知和で折り返し

20 1.5 知和 美作滝尾駅を過ぎると、鳥取との県境の山が左右交互に重なり始めて津山盆地の縁に来た事を教えてくれます。山が迫り、物見峠に登るぞ、と言った場所に知和駅がありました。 暖冬正月のためか季節風が弱くて雪景色ではありませんでしたが、やはり陰々滅々な冬の知和駅です。 19 5.11 初夏は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年始の旅2020 因美線で寅さん

20 15 美作滝尾 コノ日の最後は因美線の岡山県側を「視察」して帰る事にして、先ずはコノ駅から。 どうやら観光地となっていて、また地域のイベント会場にもなっているらしく映画ロケの効果を思います。 ホーム周辺や室内を見ると、映画を思い出す、ように保存整備されているようで、そう言えば元気無い寅さんがポンシ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

年始の旅2020 津山機関庫でご先祖巡り

20 1.5 津山まなびの鉄道館 片上の保存鉄道と同じく、何となく存在は知っていたモノの軽く見ていた当地に来て、再び自省します。(笑) 懐かし車両を保存するので無く、キレイな状態で静態保存し系統立てて企画展示し、なおかつ地域の歴史にも関わる、という最新トレンドで運営されている事に驚きます。ココの後で訪れた因美線界…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年始の旅2020 戻って来たキハ07

20 1.5 アイドリングから「本線」への試運転に変更(おそらく)したキハ07、黄福柵原に着く前に一時停止するので、じっくり肢体(笑)を眺めます。 車体の長さと簡素な台車のバランスが妙で、転けやすそうにも見えました。(笑) 折り返してきました、2元撮影スタート。 動画 → https://yo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年始の旅2020 動いたキハ07

20 1.5 吉ヶ原 本来の予定なのか年始の恒例なのか、アイドリングしていたキハ07が試運転で「本線」を走行します。 踏切側ではキハ07が通る線路の砂利を整備していたので、コノ「試運転」は年始客への予定外サービスかも知れません。 正面顔は改造されているモノの、あのキハ07がやって来ます。環境に良くな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年始の旅2020 吉ヶ原の踏切

20 1.5  黄福柵原から折り返す列車を狙うべく、懐かしい踏切小屋へ向かいます。ノスタルジーで復元したのでは無くて、保存のために維持した感じのする踏切小屋または詰め所です、旧佐世保駅の潮見踏切にもありました。 あの頃は子ども(鉄道好き)だったせいか、怖そうな(に見える)踏切掛でしたが、令和の掛員は生真面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年始の旅2020 吉ヶ原の昼休み

20 1.5 片上鉄道 吉ヶ原 卵かけ御飯の名店から駅に戻ると、ココも昼休み状態で2台の古豪DCのエンジン音が響いています。運転開始まで時間がありそうなので、周辺散策してみます。 意外な場所にある車両目指します、支局員が「やっぱりね」顔で見ています。 久しぶりに見る湘南顔を見ていると、支局員の解説で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年始の旅2020 新駅「黄福柵原」

20 1.5 黄福柵原 2分足らずで終点に着きます。保存運転のために新設されたそうで、この先が終点の柵原だったそうです。吉ヶ原駅の周囲を保全エリアにしているので、程良い距離の「終点」です。 昔の路線表が残されている所に、この保存鉄道の真剣味を覚えます。 5分程度で吉ヶ原へ折り返します。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

年始の旅2020 キハ41000で時空を越える

20 1.5 片上鉄道 隣駅の黄福柵原までの乗車でホームへ向かいます。ガソリンからディーゼルに換わったとは言えども、戦前製のキハがエンジン音を奏でている不思議を味わいます。 留置線ではキハ07がエンジン音を奏でています、戦前DCのデュエットです。 車内も手を加えすぎず丁寧に修復・保存が成され…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

年始の旅2020 知ってて感じてなかった片上保存鉄道

20 1.5 片上鉄道 吉ヶ原 特に目的としたわけでも無く、第1日曜は保存運転やっているそうで ...的な気分で訪れて今更ながらコノ保存鉄道に驚きます。 車両があって、ちょこちょこっと動かすのだろうくらいで駅舎に近づくと、「鉄道」が営業しています。 しっかりした保存がなされている事を車両の見た目で感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和と令和

79 Aug 19 12.14 1~2枚目近鉄ビスタカー3世、3枚目ビスタEX。 昭和から令和へとダラダラと撮り続けていると、車両の来し方行く末に感慨を覚えたりします。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more