テーマ:或る列車

そうだ、オグハエ行こう!

18 1.15  南風崎~小串郷 休日に仕事させられて(10時間の外仕事)、振休が付かないので、自主的に有休取ります。だから、堂々の平日鉄です。(怒)→(笑) 私を慰めるかのように、最初から特徴車両がやって来ます、川の水面も穏やかです。 生憎の天気でテカらないけれど神々しい、仏壇列車の登場です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

まもなく終「演」 或る列車

17 3.11  南風崎~小串郷 気がついたら長期の運行で、長崎所属に勘違いしていたプチ富俗層の列車が終演します、今月いっぱいだそうです。 料金をどうのように捉えるかは人それぞれですが、ま、ななつ星気分を味わえると思うなら安いのでしょう。1乗車で私的飲み代3回分くらいなので、高いです。(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お疲れさま、或る列車

17 Feb  南風崎~小串郷 1回目より長期だった、2回目の長崎クルーズも終わりが近づいています。新聞の一面広告が大分クルーズの予約開始を伝えていました。 長崎クルーズが長期だったのは予約状況なのか、飽きさせないための工夫なのか、食材のテーマなのかは不明ですが、まあ、お疲れ様!、です。 星の周回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懲りない夕方オグハエ或る列車

17 1.28  南風崎~小串郷 コノ時間にコノ場所に佇んでいるのは、仕方ないのです、必然なのです。マンネリ化も感じないのが少し怖いです。(笑) さすがに冬至後1ヶ月、車体がギラついてきたな、と思うのですが、隣県ナンバーの先輩(年齢の)は、納得いかない御様子で私に苦笑いされます。 コノ先輩を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勤労感謝の臨時列車

16 11.23  有田~三河内 冴えない天気の勤労感謝。コノ日は唐津線に或る列車が入るので、夏の試運転から張り切っていたのですが、諸事情で断念します、でも多少天候も理由にあったかも知れません。http://monhai1976.at.webry.info/201609/article_29.html 帰りのダイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三越トンネルで、或る列車とななつ星

16  11.5  川棚~小串郷 テカり列車の登場。夕陽は弱いモノのさすがの光明です。 後ろ姿を追いつつも、やはり15分ほど遅いかなと思いました。 ななつ星の露払い列車、16時台の下り快速。ダイヤが乱れた時は後回しになるのでしょうか?! 星の出、暗いけれど雰囲気なのはさすがです~♪ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週末オグハエの週末は星観察

16 10.29  南風崎~小串郷 コノ日は待ち遠しかった、或る列車がって来ます。 2週間前と違い、夕陽が車両に届きません。 この辺りでテカり出すのも晩秋風情かと思うのも、運行2年目の余裕です。稲刈り後の田と夕陽と或る列車、しみじみと熱燗が恋しくなります。(笑) 南風崎で或る列車と交換した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の大村線感謝祭 stage 4

16 9.24  南風崎~小串郷 第4ステージの開幕です。 コンサートで言えば、エンディングを盛り上がらすための盛り上がり、と言ったところでしょうか。ミカバンドだと「塀までひとっ飛び」あたりです。(笑) なかなかの好天、ギラリが楽しみです。 ギラリ始めて、光って、通常の戻って、皆既…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

隔週の台風崩れの撮影行

16 9.19  南風崎 標題の如く、三連休の最終日はさえない天気です。家族仕業の途中で、立ち寄り撮り。 動画も含めて、さえない撮影となりました。 こんな日もあるのです~♪ 動画 → https://www.youtube.com/watch?v=Ox-ITg4Mj78
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

或る列車 接近!

16 8.27  南風崎~小串郷 国鉄色を見送ると、南風崎で交換する上下の列車が行き来して、土曜撮影のフィナーレを迎えます。 晩夏、「4002レ」の斜光、そして望遠ドカン(笑)、気分もフィナーレへ向けて盛り上がるのです。 いつもの時間、いつもの斜光線に出迎えられて、スイーツ列車がやって来ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2日連続の日宇駅交換

16 8.26 2日連続の撮り鉄で一息つこうと思っていたら、コノ地で夕方に交換があったので出向きました。 お目当ての交換の一つ前は、お目当てで無いハイパーと817の交換。(笑) 40年前を偲んで、似たアングルで構えます。 76 8.19 昔の画像の方が被写体に近づいているのは、若さ故の無鉄砲さでも、現在の加…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

唐津線或る列車 〆は三河内カーブで

16 8.24  有田~三河内 長々と続けた唐津線或る列車、やっと終着です。 予想より早めに着いたので、817を撮ります。或る列車の非日常感がコノ(笑)形式までスペシャルに見せます。少し秋がかった斜光線に見る817系もなかなかです。 でも、1回でイイです。(笑) で、コノ日の有終を飾るショット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

或る列車 厳木撮り

16 8.24 約3時間ぶりにリターンして来ます。 待った甲斐あって、「久しぶり」に見る塗色が輝いているのは、昼下がりという時間帯のせいかもしれません。 動画 → https://www.youtube.com/watch?v=p7vx36rLuks 列車交換するでも無く、少し停車して出て行き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

或る列車が相知を走る

16 8.24  本牟田部~相知 ((^_^;) 1ヶ月前の話題で恐縮です、まだまだ続きます (>_<) 山の頂上部が切れたモノの、名山と列車みたいなアングルでやって来ます。 11月の本番は、稲は刈り取ってある+太陽高度低め、なので、もう少しテカるアングルになりそうです。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

或る列車 唐津線試運転  下り

16 8.24  本牟田部~相知 或る列車と相知で交換する定期の黄色黄色がやって来ます。特別列車を待たせているせいか、急いでいるように見えるのは、鉄人の思い込みです。 黄色黄色、黄色白色、白色白色、意外にもバラエティがあるのも唐津線の特色です。ギリギリ残る国鉄型、大村線から国鉄色が姿を消したら通うかもしれません。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

或る列車 唐津線試運転

16 8.24  永尾~三間坂 何か噂になっていた表題の事を確かめるべく、当たるも八卦~♪気分で沿線に出向きました。それらしき方々を散見するので、確認してダイヤなど教えて頂き、即参戦です。 永尾~武雄温泉 永尾での停車を利用して、西谷峠でワンカット。 本牟田部~相知 永尾前後の撮影プランは立てた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

旧盆撮りは日宇から

16 8.13 旧盆初日、まだ午前中は暇です。午後からの家族仕業の前にちょい鉄です。長崎特徴車両は外れ運用ですが、或る列車の運用に合わせて出撃します。 まずは回送から。早岐に車両基地がある佐世保は回送も狙う事が出来るので、お得です。日宇で交換するのが定期の817、添え物としてもイマイチです。(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

速報! 唐津線に「或る列車」

16 8.24 厳木 噂を確かめようと沿線に向かうと同業者がいて、噂がホントである事を確認して、追っかけました。 詳細は、超後日~♪ 動画 → https://www.youtube.com/watch?v=p7vx36rLuks
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名古屋場所 千秋楽 或る列車

16 7.24  日宇~佐世保 稀勢の里の優勝が消えたので、或る列車を撮りに行きます。土用7月前の夕日に見る817系は、まあまあです。(笑) ハイパーも引いて撮れば、何となく雰囲気ありそうです。 或る列車到着前の30分程は、上下列車の往来で賑やかで、退屈しません。 佐世保線とは言っても、大村線の分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏のオグハエ或る列車

16 7.17  小串郷~南風崎 夏休み前3連休の中日、或る列車がやって来ます。もうすぐ夏休み!、と言った気分とは無縁の車内だと思います。(笑) 夏空と木々とのコラボもなかなかです。コノ仏壇カラー、意外に田舎の四季との相性も良さそうです。街中でも地味ではないけれど違和感を感じさせません。爛熟資本主義の21世紀にふ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4連3226Dは或る列車の露払い

16 7.17  小串郷~南風崎 早岐止まりの普通列車がやって来ます。私が中高生の頃だったら、煉瓦ポータルと農作業の老人は同期生だったのですが、今や、ポータルが親世代になります。 休日のスター3226D。10時台の4連快速は休日を象徴するのです。 イメージとしては、お昼前にHTBや佐世保に着…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏とともに或る列車

16 7.17  日宇~佐世保 梅雨明けっぽい朝空の下、三連休中日、或る列車撮りに出向きます。「長崎の鉄道情報掲示板」によると、この日は、或る列車の回送と営業列車の前後にキハ66・67-1が絡むようで、 すなわち、長崎635(224D/B)918佐世保925(3223D/F)1104長崎(参照:長崎の鉄道情報掲示板)の内、2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひとまず終了 或る列車

16 3.30  日宇~佐世保 大分でデビューした頃は、斜め目線だった当列車ですが半年も大村線を行き来すると情も湧きます。佐世保駅へ向かう最終列車(当期)を見送り、回送に備えます。 20分の待ち時間の間に、「豊島区撮り(自称)」を行います、久しぶりです。右奥のマンションを除けば、昭和50年代な空間が残っている、よ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

或る列車 ワンクール了

26 3.30  日宇~佐世保 10月以来、沿線を楽しませてくれた標題の列車が終了します。1期目としては成功だったようで、営業側もホクホクかもしれません。 あ、これは永遠に続く佐世保線車両です。運行に区切りのようなモノはありません。(笑) こちらは、そろそろ「区切ら」れる噂が出る?、出ても良い(笑)佐世保線のエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春爛漫の仏壇スウィーツ

16 3.5  南風崎~小串郷 春爛漫の土曜というのに国鉄色が来ない分、仏壇の輝きが増します。甘食禁止を解除した後に食べる、ブラックサンダーのようです。(笑) 普通の人には同じモノでしょうが、塗色のテカリが季節で微妙に異なるのが面白いです。24節句や72候と比較したテカり具合を研究してみたいです。(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建国記念日の締めは金ピカDCで

16 2.11  小串郷~川棚 或る列車こと9084Dがやって来ます。わずかな残照でもテカリ塗装が光を集めるようで、それなりの色が出ます。レーザー光線でテカらせると面白そうです。 このテの塗装が鄙びた風景に似合うのは不思議なような気がしますが、国鉄色も同様です。色彩学か何か分からないけれど、合理的な効果があるので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バレンタイン前の或る列車

16 2.7  小串郷~南風崎 完休の日曜日、家族仕業で外に出ると晴天です。仕業が終わるのとオグハエで或る列車が来るのとタイミングが合います。有料道路があるからこその出撃です。 南風崎で交換する3226Dを練習台にアングルを探します。或る列車の運用が無い時は、4連編成で華やいでいた3226Dも格が下がるのです。(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月の晦日撮りは帆船と仏壇

16 1.31  佐世保 或る列車が到着したホームの横に帆船が停泊しています。ホームの混雑が一段落する頃、絡め撮りに挑戦してみます。 ま、こんな感じ。木々が邪魔するので、電柱のように見えます。高架ホームの壁を剥がすか、帆を張るかしてもらいたいです。(笑) 上り方の先頭車両では、何とか船らしく写り込み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月の晦日撮りはスイーツで

16 1.31  佐世保 日曜午前の雑用を終えて、昼寝から目覚めた昼下がり、あまり寒くないので佐世保駅へ仏壇返しを出迎えに行きます。MR撮って、MR側から入場しようとすると券売機で入場券は買えません。 面倒くささを感じつつも、振り向いたら趣ある光景だったのでシャッターを押します、自己満です。(笑) 佐世…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more