テーマ:国鉄

20年前あの頃 キハ58の廃回

02 9.26 西有田(信) 運用離脱後の半年間、早岐に留置されていたキハ58が帰らぬ旅に出ました。 動画 → https://youtu.be/e6QPHrQCn6I 3年前の佐世保ブルトレ廃止と並んで、「国鉄」の終焉を覚えた廃車回送、私と同世代なだけに、感慨もひとしおでした。 仕事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

45年前あの頃 佐世保線の貨物

77 5.15 有田 日本の最西端にいる鉄中学生に、貨物のダイヤなどわかるわけ無く、当時は出たとこ勝負で撮影していました。駆け出し鉄の頃と国鉄貨物の凋落時期が重なっていて、駅頭でコンテナが手持ちぶさたにしていたり、 78 10.15 三河内~早岐 牽引される貨車が減車されたりで、目も当てられませんでした。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりの遠征撮り 七浦で昼ご飯

21 8.23 11:15過ぎに肥前飯田を出て、途中で昼食仕入れて、当駅に着きます。 良く整備されていて、現役時と変わらない雰囲気を醸し出しています。個人的な見方での木造駅舎ランキング(佐賀県)、肥前七浦>肥前長野>蔵宿、です。(笑) 外の方が涼しくて「汽車」待ち感があるので、コンビ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりの遠征撮り 海辺の黒鴎

21 8.23 肥前大浦~多良 肥前大浦で交換する下りが、やって来ます。ちょい昔は、コノ信号所で白かもめが交換して一幅の風景だったのですが、いつの間にか変更しています。信号所機能の合理化なのでしょうか ...。 動画 → https://youtu.be/Ex_Xu3GniNk 薄曇りの半逆光、車両…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの遠征撮り 10年ちょっとぶりの「里」の里

21 8.23 肥前大浦~多良 川棚から彼杵を過ぎて、嬉野駅の異様じゃなかった偉容を眺めて山越えすれば鹿島、10時ジャストに画像の地へ到着します。9時~11時台は、追っかけていると30分間隔で特急「のみ」が往来するので、効率良いのです。着いたら、さっそく、10号がやって来ます。 動画 → https://youtu.be/3…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

20年前あの頃 盛夏の追っかけキハ58

01 7.14 大塔~日宇 秋の筑豊線電化での車両の動向で、コノ年の夏は「さよならキハ58」気分でした。 96 3.9 豊後森 コノ時は、電化で消える「定期普通の客車列車」の話題が盛り上がっていましたが、私は翌春のキハ58撤退に先行投資(笑)していたのです。 01 7.14 南風崎 中でも、夕方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝 電化開業 45th

おそらく、1976年6月に発売されて購入した、7月1日ダイヤ改正7月号。 ワクワクして読んだことは言うまでもありません。 前年3月の大改正以後、7月の北海道電車特急「いしかり」、11月の奥羽本線「つばさ」の電車化、の小改正を指をくわえて待ったいたので(笑)、待ち遠しかったです。 コノ頃の時刻表7月号がワクワクす…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジャスト45年前あの頃 電化開業日

76 6.6 肥前山口~牛津 今年は、1976年と月日と曜日が同じ年。76年は閏年なので、正確には3月以降になりますが。 アノ頃のコノ日は、設備上の電化開業日で、偶然ですが記念撮りになりました。(ちなみに、My Birthday (^_^;)) 三田川~中原 1週間前の撮影ではEL+DLだったのが、重連ELに…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ジャスト45年前あの頃 14歳の初遠征

76 4.25 牛津~肥前山口 「さくら」 目が覚めてスマホの画面を見たら、4月25日(日)。 45年前のコノ日は、自身の初遠征撮りで、私的な鉄道記念日。(笑) 今年は曜日が重なるという、特別記念日。 「みずほ」 体感時候もアノ時を思い出させてくれて、今夜は14歳の晩春に乾杯です~♪ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 ハチロク「なのはな神崎号」

01 4.15 久保田~鍋島 客扱いは神崎駅まで、機回しの関係で肥前山口まで回送されるので、黒煙上がりそうなバルーン会場の河川敷へ向かいました。 お立ち台は盛況、スペース見つけて潜り込みます。偶然、近くに小倉の先達がいらして、お言葉をかけていただきました。(嬉) 動画 → https://youtu…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 ハチロク佐賀平野

01 4.15 吉野ヶ里公園~中原 地域イベントでSLが博多→肥前山口を走る、発表があった時から血圧上げながら待ち構えました。(笑) 追いかけながらも3カ所撮りはできそうなので、最初は画像のポイントを選びました。25年ぶりの訪問です。 76 5.31  急行「出島・弓張」 コノ時は休日のコンクリー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

40年前あの頃 浪人前のブラブラ鉄

81 Mar 日宇 コノ当時は、高校卒業→大学2次試験→発表、→予備校入学4月半ば(笑)の日程で、卒業して合格して郷里を離れる友人を見送ると、することも無く(さすがに、不合格→即受験勉強は無理(泣))、線路に気持ちが向くのでした。 上り特急(左)と早岐からの回送。撮影日は失念したモノの、なぜか早起きして8時前後から撮…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

40年前あの頃 続:卒業前の撮り鉄

81 2.25 有田 後半低調だった高校生活も終わりに近づき、卒業前のちょい鉄の続編。 17時台の早岐で駅撮りしようと移動していると、重連貨物に出会います。 これは、貨物1493レで、鳥栖10:15→17:06早岐18:15→18:30佐世保、で運行していました。重連の運用は、西谷峠の定数オーバーが理由だったけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さようなら 「大垣夜行」

19 3.16 大垣 季節列車化してはいたモノの、かろうじて東海道本線に名を残していた列車が命運尽きたようで、使用車両の寿命やコロナ禍(後付けかな?!)で運行終了となったそうです。 私は乗ったことが無くて、支局員が画像の感じで、配偶者がJR初期に利用していたそうで、母子の話題時には私は置いてけぼりでした。(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

倉吉線紀行 清秋の若桜鉄道で「丸田感」を味わう

20 10.25 若桜 鳥取県の国鉄盲腸線は3つあって、倉吉線だけが廃止の憂き目に遭い、境港線はJR、そして若桜線は3セクに引き継がれました。 地元の方や同業者には呆れられそう、神戸界隈の重鎮方には指導されそうですが、未だに倉吉線と若桜鉄道を混同します。(笑) 倉吉がC11(噴飯モノのお化けツバメ)、若桜…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

10年前あの頃 鉄道Monthな11月 月末マヤ検を国鉄撮り

10 11.30 早岐 ハウステンボスで長停車したらしく、南風崎発車を見届けたのに早岐駅で出迎えることができました。 待機していた国鉄色が出て行きます、一瞬、国鉄時代~♪ 78 11.23 旧早岐駅で、DE10の1エンドノーズを眺めていると、やはりDD51を思い出しました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

10年前あの頃 鉄道Monthな11月 砂糖列車

10 11.14 肥前七浦 妙な企画列車が運行されました。 何でも、江戸時代に長崎街道(長崎~嬉野~小城・佐賀~飯塚~北九州)を通って、「さとうきび」が運搬されたそうで、街道に沿った名産品をアピールしようとする催しのようです。(最近、日本遺産とやらに指定された) アンパンに生クリーム塗って食すのが好きな、実は甘党の私、喜ん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

10年前あの頃 鉄道Monthな11月 唐津ブルトレ

10 11.3 小城 今まで出かけなかったのに、「最後」となると惜しむのはコノ趣味会の常識。 で、唐津くんちブルトレに最初で最後の出撃を掛けました。 中多久~東多久 06 10.30 今と異なり、訪問頻度が少なくて4年ぶりの撮影、高速IC降りたらタイミング良く4連がやって来ました。 厳…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さようなら四辻の駅舎

20 10.11 山口 DD51やまぐち号を乗り終えて、夜の長門峡へ戻ります。 長門峡 それは車を道の駅へ駐車していたから。 で、深夜の駅舎でお別れです。 私にとっては、鉄道雑誌に載る非電化時代のC62・ブルトレで知った駅名、そして、令和改元2日目に訪れた駅でした。 深…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 FM5早岐入り

00 11.7 早岐 今は故人であられる小倉の大家と面識を得て、交流していただく中で「FAX機を購入しましょう」、のお言いつけ?(笑)で購入・取り付けしたら、早速の情報をいただきました。 ミレニアムで国鉄色となった車両群の一つがやって来る、と言う情報で、おそらく初入線だった記憶です。 「私なんか、今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

25年前あの頃 さくら併結@肥前山口

85 Aug 国鉄末期の併結作業。職場の規律が戻り、HMが復活して雰囲気が明るくなったと感じていましたが、やはり人員は余剰していました。 で、民営化9年目の駅は、動力・客室乗務員・併結作業員合わせても国鉄時代の半分以下でした。 併結作業の前に、佐世保編成の機関車が単回して行き…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

25年前あの頃 彼岸、日の入り、肥前山口

95 9.23 乗ってきた714系を見送っていると、ハイパーかもめ、とやらが通過して行きます。かつての、京都行きDCかもめ、も長崎編成は肥前山口や鳥栖を通過していました。(佐世保編成は筑豊線経由) 動画 → https://youtu.be/3yg5ePFc08g 夕暮れの駅の列車案内、まだまだ国鉄が残って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

25年前あの頃 715系でお出かけ

95 9.23 三間坂 「さくら」の基本編成にInspireされ、15年ぶりにReturn Rail(英語多用(笑))した時は、ビデオカメラという、中高生鉄時代には無かった利器があって夢中になっていました。 ちょうど部活生徒の下校時で、姿や声が入らない座席を探すくらいの乗車率でした。ささやかな地方の撮り鉄からも、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10年前あの頃 白かもめ10thは市布でお見送り

10 10.10  時々、現川と混同する市布。たぶん、初撮影ですが、イイ所でした。 ソニックかもめが通過すると、立石~中山香のような趣になる、ような気がするアングルです。 電化区間だから忘れているけれど、快速DCの通過道でもあるのです。 で、待望の485系秋の色、やっぱり、コノ車両と塗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 多良のコスモス

00 10.14 肥前飯田~多良 コノ頃は、長崎新幹線に対して鹿島側の路線を残そうとしていて、沿線を花で彩る事がありました。 佐賀県立太良高校の裏も、春は菜の花、秋はコスモス、が植えられていました。 コノ界隈は、地名がヤヤこしくて、太良と多良が混用されています。中学校名が判りやすくて「太良町立多良中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モハ414 802 への旅

20 8.8 金沢 支局員、18切符の第2段はタイトルの車両に会いに金沢行き。 七尾線の七尾や羽咋界隈でお別れをしたそうです。 元々は、昭和39年製の113系だそうで平成3年七尾電化で交直に改造されて配車された、JR最古の現役車両である事、を平成生まれの支局員からレクチャーを受けます。(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐世保線無煙化 黄昏の早岐機関区

72 Mar 早岐 鉄道開業100周年の春、佐世保界隈から蒸気機関車が消えました。西九州の名門機関区だったココも様変わりし始めていました。3年後の新幹線博多開業に合わせた電化工事が始まり、廃車回送を待つ機関車が所在なげにラウンドハウスの端で佇んでいました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正午の旧型交換

20 4.25 北佐世保 データイムは時間あたり上下2本の運行になるのですが、コノ駅は正時と30分に列車交換があります。各1両の旧型虎の子どうしが交換する事が多いので、吉井駅からの帰りに寄りました。 お昼のアナウンスと同時に来た上り列車は標準車両でした。 朱色に国鉄車両を思い出します。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more