テーマ:ななつ星

夏至前の「さよなら」肥前山口

22 6.18 およそ8年続いた、ななつ星の西九州ルートが最終日なので、「江北駅」化する前の当駅で絡め取りしました。 97 6.28 同じ事を考えているのか、同業者がチラホラします。 肥前山口 → 江北、は他所者には、「旅情が ...、思い出が ...」と思いますが、当時の国鉄ルールで字名に旧国名を付け足…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕方の星観察は、場所を変えて

22 5.28 小串郷~川棚 直前に山から下りて間に合わせるつもりが、「3連」に惹かれて、16時台前半に構えました。 南風崎~小串郷 通常の2連の中にあるから目立つ、3連撮り。非日常、希少に吸い寄せられるのが、コノ趣味の特性です。(笑) ハウステンボス駅 星観察の帰り道に、10年近く、「ココで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨入り前の星観察 三間坂界隈

22 5.28 三間坂 二度寝して、空を見て、ゆっくりと覚醒して(コーヒーで(笑))、相も変わらずの観察地へ出向きます。 横着して、デジイチを用いずにスマホ撮り。駅停車の速度だと、スマホの4Kでも動画の中から、そこそこの静止画画が収穫できます。 動画 → https://youtu.be/5TDTR…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武雄から南風崎への流れ撮り

22 5.21 武雄温泉~高橋 美味しかったのか、売り切れが早かった、限定販売のビールテイストのアルコール飲料を求めて県越えショッピング。かろうじて最後の1ケース(6缶入り)をゲットして、これまたタイミング良く星撮りします。 武雄まで来ると、スーパーやショッピングモールの品揃えの豊富さ(特に食品)に驚きます。昭和…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月中日の麦秋新緑撮り

22 5.14 山谷 連休明けの週が、麦穂の実り(被写体として)が良く、農家の方の麦刈りも始まるので、間に合えと念じながら出撃しました。 コノ有田行きは、蔵宿で伊万里行きと交換するので、待ちます。 麦穂は、太陽高度や照射方向などで、感じが変わって面白くて難しいです。 有田 有…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

筑肥線から大村線へ

22 5.7 桃川~肥前長野 唐津線厳木から、久保田へ出るか桃川へ戻るか、どうでも良いことを思案したあげく、結局は戻って15時台の下りを狙います。 単焦点望遠に懲りたので、標準ズームに切り換えますが、まあ、こんなモノ。 2時間後は星の出観察、近くの道の駅で昼寝して時間調整します、至福です。(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの単焦点望遠撮り

22 5.7 武雄温泉~永尾 連休明けの金曜を真面目に勤務して土曜を迎えても、気分は連休残りで、連続の西谷峠撮りに出向きます。タイトルのレンズを10年ぶりくらいに出庫して、挑みます。 300㎜だから、APS-Cで換算して480㎜!、さすがにファインダー内でも、被写体が迫ってきます、スタビライザー付きが頼もしいです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

毎度の土曜夕方の小串郷~南風崎

22 4.16 ワンパターンなルーチンだと自嘲しながら撮っていたけれど、今秋からはルート変更で姿を見せなくなるので、少しずつ思いが入っていきそうな、星の出です。 16時台初頭の下り普通から始めて、 16時台の下り快速で、気持ちを整え、 星の出を迎えます。 そろそろ新緑の季…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

穀雨前の星の出

22 4.16 永尾~武雄温泉 新年度の業務が一段落すると、穀雨間近。コレから夏や秋に向けて生体リズムが駆け上がる時、で、星の西谷峠駆け上がりを待ち構えます。 アングル決めしている時は「!」なのに、実車を見ると、毎回「?!」になる西谷峠、まだまだアングル探しです。 上有田~三間坂 三間坂→…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ななつ星のコース見直し

22 4.9  南風崎~小串郷 佐世保線の複線を撮った後で、春本番の時候に誘われてウロウロして、小串郷近くの公園で昼寝して、星の出に間に合わせました、小幸福~♪ 星の出前の16時台の上下列車を撮って、定番鉄橋へ向かいます。 時報のように、17時ちょうどに姿を見せます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

曇天の3連休 初日は星撮り

22 3.19  南風崎~小串郷 先週の好天春日和が災いしたのか、彼岸の3連休は寒の戻りと曇天雨天。夕方前に、空が明るくなったので、マンネリと言う事もマンネリになった、オグハエ出撃です。 16:30分台の、上下交換で肩慣らし。還暦イヤーに入ると、「浮き世の流れ」などを思うので、キハ66のロス感は出ません。(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の始まりの星撮り

22 3.12 桃川~肥前長野 春の始まり、と言っても、時期、体感温度、風土感、等などの季節感でしょうから、地域差があると思います。 桃川 北緯33度の海辺に住む者は、啓蟄前後の陽射しで、日中に15℃まで上がれば「始まり」を覚えます。 05 3.12 糸魚川 天気具合にも因りますが、同じ時期のコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

啓蟄の星撮り 夕陽も春模様

22 3.5 有田~三河内 有田~早岐については、その時の気分や道路状況で適当に場所決めするのですが、初めてのカーブ・イン側撮りを試みます。 動画 → https://youtu.be/GcpmU05K6to 昔は畦道に入って、線路寄りで狙ってましたが、昨今の撮り鉄事情で入りづらくなり、やはりコノ位置はイマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

啓蟄の星撮り 西谷峠界隈

22 3.5 永尾~武雄温泉 今年は、土曜啓蟄。毎年の事ながら、やっとココまで日が進んだ感にあふれます。 春の下草は枯れ色なのに、陽光は春爛漫のギャップに季節の到来を覚える、なんて小難しく感じるのは加齢のせいです。(笑) 快調なエンジン音で駆け上がっていきます、登り口の醍醐味です。 動画 → …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨水、ななつ星

22 2.12 三河内~有田 年が明けてから、金曜晴天、土曜曇天、のパターンが多くて、気分が盛り上がらないでいたら、春めいた気温で夕方から星観察です。 キハ66の撤退以降、コイツと絡めて撮るのが多くなりました。コノ界隈のロングレール化も進み、肥前山口以東の走行音に似てきて、嬉しくなります。(笑) 南風…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立春寒波の「ななつ星」

22 2.5 上有田 立秋が来たのに、コノ寒波。最低気温2℃なのです。(笑) 週末の星の出、さらに晴天だけれど、寒さに愚図って、コノ駅に向かいます。 駅の雰囲気が変わっているので、駅舎内の雛飾りを眺めていると、駅カフェの方が出てきて、地域に委託管理されたことを嬉しそうに話されました。 地域委託のせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬枯れの星撮り

22 1.15  南風崎~小串郷 1月も中日、大寒が近づいて、風景も枯れて、何事も無くても気が滅入る時候です。星の初撮りが、まだだったので中途半端気分で出撃してみました。 早岐駅手前 適当な時間に出発していると、16:20頃に星バスの真後ろに追いつきます。初めて見る走行星バスに気が晴れて、撮影欲が湧きます、人生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスの星撮り 新鮮俯瞰

21 12.25 三間坂 峠登りで一憩する機関車を拝みます、三間坂の長停車に感謝するのも、停車の側面を見て、昭和の電機を偲ぶのも、ルーティン化されています。(笑) 77 3.25 瀬野 もちろん、星の方が上品な色合いです。 上有田~三間坂 で、今回は新アングルからの俯瞰撮り。 交通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスの星撮り 峠登り

21 12.25 永尾 いろいろあった2021年も、クリスマスとともに年末感が訪れるのは例年のことです。先週は、二日酔い(およそ2年ぶりの忘年会、と言うか職場飲み会)で動けなかったので、今年最後の星撮りです。 望遠・峠撮り、が、マイブームなので、冷え込む駅に着いて、コレで肩慣らし。 来年は、白いヤツも往来してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初冬の星撮り 有田着発

21 12.11 有田ダム 有田の着発で、2度撮りしようと向かったら、早く着いたので、ココで時間調整します。有田の街を潤す水がめ、紅葉には間に合いませんでした。 上有田~有田 イイ場所を見つけて、俯瞰撮り。5分間の停車を利用して移動します。武雄温泉の着発、三間坂の着発、有田の着発、5回前後の撮影チャンスがある土…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初冬の星撮り 西谷峠登り

21 12.11 武雄温泉~永尾 中佐世保駅で秘境感を味わってから、1時間弱で峠の入り口に着きます。定時の星の出です。 大昔はSLが、次にDL、ELが駆け上がって来た場所を、DLだけれど電気で登る21世紀機関車がやって来ます。 車で登る分には何てこと無い坂道ですが、電化された今も速度が落ちるようで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初冬の星撮り

21 12.4 高橋 師走入りすると、年末年始の酒(日本酒)が頭の中に出始める(笑)ので、買い出しです、そして、星撮りです。自宅から県境の有田まで30分足らず、でも、酒屋の陳列酒は一変して、日本酒の品揃えに雲泥の差が出るのです。 佐世保線の複線工事の西側末端、高橋駅も目に見える形で工事が進捗していて、来年の年末に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晩秋ななつ星

21 11.27  南風崎~小串郷 午前の墓掃除で、コレと似た光景を見てオグハエ気分になったので、久しぶりの星観察です。 16時台の上下列車も久しぶり、夕陽の角度が、そろそろ年末風情です。海洋性気候の佐世保なので、他地域とは冷え込みや紅葉も「和(やわ)」ですが、晩秋感を味わいます。 日照時間や太陽高度は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三間坂で邂逅撮り

21 11.20  上有田で撮ろう、待てよ、コノ日は秋の陶器市で混んでいた、でも駅界隈なら、等と思って三間坂駅で星の偉容を見ようと速度を落としたら、後方に白い車体が輝いたと思ったら、私の先で停車し、(颯爽と)のりぃさんが登場しました。初の西谷峠越えのようで、挨拶もそこそこに撮影ポイントへ向かいました。 三間坂駅発…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

晩秋の西谷峠

21 11.20 永尾~武雄温泉 先週に続き、コノ界隈で星観察。キハ66が運行されている頃は、南風崎で「行きがけの駄賃」をせしめていたけれど、その分だけ出る時間が遅くなりました。12時過ぎに現地着、下り特急で肩慣らし~♪ 動画 → https://youtu.be/WABt9mGORLY 96 12.30 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有田通過の「ななつ星」

21 11.13  永尾~武雄温泉 久しぶりの土曜ななつ星、西谷峠から始めることにしました。 武雄温泉で12:28に星と交換する特急は、虎の子(らしい)通常ハイパー塗色。 しかし、星は動きません。後ろから来た下り特急を先行させます。タダならぬ(笑)事態をつかめないでいると、コノ日は武雄温泉駅で長停車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清秋空の「ななつ星」

21 10.23 三河内~有田 向かった先は、外尾山踏切、疑似複線区間です。(笑) コノ区間も、来秋に備えて軌道強化が行われている模様。 疑似複線区間を通る車両の通過、わかっていても不思議な気がするのは、松浦線時代からです。(笑) 星に先行する13時台の下り特急は、1編成のみ(らしい)の両端オリジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西谷峠を登る「ななつ星」

21 10.23 武雄温泉~永尾 三間坂で或る列車を見送って、北方駅で交換した星を待ちます。 武雄温泉駅で星と交換する12時台の下り特急がやって来ました。 6月に現役最古参のDCが引退した後、現役最古参のJR新製特急車両に興味が移ります、私の鉄道癖が現れているようです。(笑) 78 8.10 上野 43年前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

団臨の合間の夕映え「ななつ星」

21 10.2  南風崎~小串郷 ふだんは、私以外の撮影者はまれな界隈も、団臨DC~ななつ星の流れで盛況、コノ車両にも注目が集まります。 天候も光線具合もロケーションもなかなか、外来の方々の満足表情に私も嬉しいです、場所も車両も自分の所有物ではありませんが。(笑) 動画 → https://…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月19日飛んで7月11日以来の星の出

21 9.25  南風崎~小串郷 前々日の23日に臨時便で運行されたそうですが、知らなかった私には2ヶ月ぶりの「ななつ星」運行。この2ヶ月間は、オリパラ2020に、コロナの波に翻弄された月日でした。コレに合わせるかのように運行休止、再開の頃に感染数の減少、株式市場の好調、自民党総裁選~盛り上げて~総選挙、裏ストーリーがありそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more