テーマ:筑肥線

単焦点望遠で麦秋撮り

22 5.7 桃川~肥前長野 単焦点望遠に「酔って」、三間坂星撮りから筑肥線麦秋撮りへ切り替えます。 三間坂で13:00に星を見送ると、13時台後半の筑肥線上りに間に合うのです。 間に合ったのは良かったけれど、F4レンズのキャパ不足に唖然とします。半逆光の車体に、麦穂が反射する光の処理が不得手のよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気分撮りの憲法記念日

22 5.3 大川野~肥前長野 後半連休の初日は快晴、有田陶器市の撮影のつもりが、1日、2日のショボイ撮影で飽きてしまい、新録撮影に切り替えました。 12時過ぎにココに着いて、新緑に囲まれての昼食に至福感を得ます。12:40頃に、列車が来ました。 コレの返しが13:50なので、その間に中抜け撮りをし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アクシデントで黄昏大川野

22 3.27 大川野 春爛漫の厳木の後に満足すると、アクシデントで「一栄一落」。ようするに、パンク(泣)してバタバタして帰りが遅くなり、18時台の当駅撮りです、こんな時に限って、相撲の千秋楽が盛り上がるのです。(笑) 日中には見ることのできない、ココでの列車交換撮りで気分転換を図ります。 珍しい光…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜通信 2022 厳木桜

22 3.27 厳木 20分ちょとで着くと、タイミング良く14時台の上下列車の交換に出くわします。 昨年のキハ66の引退で、ココが国鉄型DCのSanctuaryとなりました。厳木高校の生徒が乗り込みました。 天気良し、時候感良し、桜良し。 年々歳々 ...。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜通信 2022 駒鳴桜

22 3.27 駒鳴 松浦鉄道金武駅から、約30分でコノ地へ到着。列車の20分前着も予想通りで、コノ風景で持参の昼飯を頬ばります~♪ 列車到着の10分前に、画面左で、オジサンが焚き火を始めて(笑)、私の背後の同業者数名ともども肝を冷やしましたが、火勢と煙が衰える頃に、列車が来ました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大川野で晩秋風情

21 11.20 大川野 三間坂で、のりぃさんにお目にかかる前に、伊万里方面から、コノ駅に不審車両(笑)がいるとの情報をいただいたので、向かいました、三間坂から30分でした。 数時間に1本の上り列車のタイミングと合うので、駅に着いて遅めの昼ご飯(コンビニ飯)で至福~♪ 1時間30分ぶりに、上り列車の着発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大川野で秋空堪能

21 9.18 佐里~駒鳴 伊万里からの返し列車は、大川野で撮ることに決めて、時間まで周辺散策。ココも、姪浜~前原も同じ筑肥線です。 駒鳴~大川野 散策しても時間があったので、農協ストアでアイス買って、食べながら待ちます、至福。 台風一過の雲も、ほとんど流れたようで、秋本番、コノ界隈では「梨」本番…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋空下の有田伊万里

21 9.18 蔵宿 彼岸花ロケのつもりが、台風一過の秋風を楽しみます。コノ界隈は咲き始めの様子。 11:51の列車交換に間に合いました。或る列車(11:25)~蔵宿(11:51)~三間坂(12:30)、黄金の週末ルーチン撮りができそうです~♪ 桃川 筑肥線(非電化閑散線)とも、うまくつな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山から下りたら浜崎駅

21 8.28 嘉瀬川ダムから(調子に乗って)糸島市へ下りて、さらに山越えで厳木へ抜けようとして、ココで一息入れよう、と思って着いたら、コノ変貌。 近年の標準化スタイルなのか、早岐駅に似た感じでリニューアルしています。こうなると、前原以西でも、福岡都市圏の趣が出て来るのは不思議です。昔も今も、末廬国と伊都…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

突然キヤ検、肥前長野待ち

21 8.28 肥前長野 大川野で「見つけた」キヤ検、隣駅のココでお出迎えです。 秋冬よりも太陽高度が高い夏の方が、反射光が室内に入ってきって、なかなかの感じです。 2526D(伊万里11:05→11:54唐津)がやって来ます。伊万里~大川野~山本、の閉塞区間なので、キヤ検は大川野で長停車す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

想定外鉄で盛り上がる

21 8.28 大野川 久しぶりの夏らしい天気で、ちょい鉄@厳木→背振山系ドライブで走ってみよう、でもその前に、大川野で夏空駅空を撮ろうと寄ったら、コノ光景に出くわします。(笑) そう言えば、8月末はコレだったと気づきます。 情報仕入れて撮影するのもイイけれど、このように偶然撮りする味わい深さを味わうア…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コレからの筑肥線

21 6.20 大川野~駒鳴 キハ66のお別れ団臨の合間に、企画塗色の定期列車が往来します。 駒鳴 2時間半に1本の閑散路線だけれど、ココから唐津線までは最短で15分前後の距離。 駒鳴~佐里 キハ66・67の「その後」、地元の鉄道も愛着はあるけれど、コノ界隈も今まで以上に愛着が出てきそうな感じで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

間際の筑肥線団臨

21 6.20 駒鳴 1週間前の賑わいがウソのような本日の大村線(笑)、加えて、星も出ません。2週間前の筑肥線を振り返ります。 「唐津1055-大川野-肥前長野-1143伊万里1219-大川野-駒鳴-山本-厳木-多久-小城-久保田-佐賀-1518鳥栖」(参照:長崎の鉄道情報・画像掲示板)、昨年は国鉄色が似た経路で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麦秋の唐津線5833D

21 5.3 本牟田部~相知 厳木で交換した5833Dがやって来ます。場所移動して、離れた所からサイドを望遠ドカン撮り。「撮り鉄」「プロ?!」等と、部活帰りらしき中学生の声が、微かに背後から聞こえます(笑)。 地方閑散線は、列車本数少ないモノのアングル数が多い(と思う)ので、連写です。 自然…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国鉄色が笹原下り

20 9.27 本牟田部~相知 団体企画列車がやって来ました。14:02頃、相知は通過します。 動画 → https://youtu.be/e_7wIxBstfM 初日の運行に比べると天候に恵まれました。昨日の筑肥線電化区間では雨にたたられたそうで、リベンジできた、と10歳ほど年長の方が語りかけてこられまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

唐津線で国鉄色

20 9.27 本牟田部~相知 26・27日の週末、タイトルの企画列車が走るけれど、傍観するつもりでいたら、やはり疼いて(笑)日曜日に出かけました。 天気が良いので撮影地で昼食取ろうと、通過1時間前に到着です、至福。 相知12:57の佐賀行きに間に合いました。 天気良し、ロケーション良…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

処暑前撮り

コロナのせいで夏休み休暇が連続で取れずに分散して、半端なコノ日は気晴らし撮りです。伊万里武雄唐津の八幡岳で涼みながら昼食を、と思ったらこの標高でも暑さは減りません。 肥前長野~桃川 唐津線に行くか筑肥線に行くか、頂上で思案してダイヤを見ると12時台に伊万里行きがあるのに気づきます。20分もあれば「下界」へ行けるの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

筑肥線の合間に唐津線をかけ持ち

20 5.7 本牟田部~相知 麦秋撮り、筑肥線上りを13:55頃に撮ると次は下りが15:00頃。その間に、直線距離5.5㎞の山向こうでは2本の唐津線列車が往来します。相知発佐賀行き14:09と西唐津行き14:26(両車は厳木で交換)。 駒鳴~大川野を出たのが13:55、間に合わないと思っていた14:09に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GW後も続くコロナ鉄

20 5.7  駒鳴~大川野 職場のコロナ対応が継続したので、午後から有休を取ります。清掃や消毒、仕事の準備をしても「お客様」が来ない事には如何ともしがたい、のです。 それに頃合いも麦秋、昼下がりの筑肥線へ急遽の出撃です、カメラは持参しています。(笑) 薫風の5月に金色麦穂、コンビニおにぎり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020春 筑肥線 魔界と桃源郷

20 Mar 肥前長野~大川野 片道で3時間、折り返しを含めても1時間半に1本の末端筑肥線、唐津線との掛け持ちが必須です。 コノ2枚は唐津線ワープ前の下り列車。コレが伊万里からリターンして来る間に唐津線で撮って、そして再度の筑肥線です。 佐里~駒鳴 いつもと異なる場所を探そうと、山寄りの小道に入っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020春 唐津線

20 Mar 本牟田部~相知 コロナ禍が広まった3月、人(ひと)気の少ない沿線で細々と気分転換撮りです。 筑肥線の伊万里行き撮って折り返しが来るまで相知ワープすると、タイミング良く佐賀行きと出会います。と言う事は、厳木で交換した下りが来るので移動、効率良いです。 いつもの場所ですが、今回は線…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月の晦日鉄 「参道」踏切で締める

19 11.30 西相知~佐里 厳木峠から30分ちょいで着きます。小春日和の踏切、小道を進むと神社があります。 もう一度お参りしてから戻ります、大晦日にイイ事ありますように。(笑) 伊万里方のアングル、次駅は佐里(温泉)駅です。唐津から乗ってコノ風景の中を降りて一浴(泊)するのも至福です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月の晦日鉄 厳木の峠

19 11.30 厳木~多久 コノ地へ着くと、多久発12:54の5833Dに頃良く間に合います。 西九州らしい紅葉の色具合でも、季節を走る鉄道~♪、って感じで連写します。 色づき良い正面のアングルに進んでファインダー表示見たら、通常より絞った露出値でシャッターは低速。バッグから取り出す時にボディのダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月の晦日鉄 掛け持ち鉄

19 11.30 本牟田部~相知 筑肥線上りを撮ってコノ地に着くと、山本で交換する上り5381Dがやって来ます。 苦手なトラス橋~(笑) 10分ちょっと待って上りの5382D。 コレが通過して30分もしないで、画像左手奥の筑肥線肥前久保駅に伊万里行きが来ます、閑散筑肥線の列車本数考えると奇跡!です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月の晦日鉄 神社詣で

19 11.30 「立秋と言っても、残暑厳しい ...」「立冬が来ても小春日和な ...」、旧暦で24節句を言われても現実の季節感とずれがあるのは当然で、ましてや九州ではズレが大きくなるのは当たり前。コノ地では師走入り前後に紅葉が盛期となるのです。で、師走前日に紅葉撮り。 筑肥線と唐津線とを交互に撮れば効…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼岸前の夕方撮り 相知から駒鳴ワープ

19 sep 佐里~駒鳴 17時前のダイヤは、大川野で上下列車が交換する夕方らしいダイヤです。駒鳴駅ソバで下りを撮ります。秋になり始め、といった感の斜光線に列車が照らされます。 コノ列車のアングル探していたら、カメラの電池切れ。スマホで代用しますが、コレがそこそこ写るので侮れません。私のミラーレスは光学ファインダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋日和な昼下がり 大川野から相知ワープ

19 sep 肥前長野 外回りが終わったら14:30前後の中途半端な時間帯。有休なら直帰できそうなので、そのようにしてコノ駅でちょい鉄。 初秋の昼下がりに古駅を着発する列車を眺めます。 コノ列車が伊万里から折り返してくるのは2時間後だから、大川野駅でアイス買って食べていたら、お家じゃなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10年前あの頃 8月の梅雨明け

19 8.4  駒鳴 新車(スクーター)買って気分浮き立ってたので、「そうだ、唐津行こう」を実行しました。 浜崎 近いような遠いような、曖昧な距離感があるコノ界隈。 直流電車を狙いに行きました。 潮の香がするような駅で、大昔は唐津市とは異なる地域だった名残も感じました。 佐賀県、で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨明け日曜 朝の散歩鉄

19 7.28  肥前長野 久しぶりのグッスリ睡眠で目覚めよく、雨上がりの朝の風を受けてココへ向かいます。 先日発表されたJR九州の線路別の収支では、厳しかったコノ区間。国鉄時代と異なり、線名を一括して電化区間までの収支とは別になっていて、さああ、先行きはどうなるのでしょうか? 武雄からの長崎新…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

間に合わなかった令和の麦秋

19 5.25  三間坂 5月最後の星観察は三間坂止まり、麦秋狙いで筑肥線向かう途中の立ち寄り鉄です。 コノ週の午前ボランティアは県境近くだったので、余裕のスタンバイでした。 動画 → https://www.youtube.com/watch?v=rZdD9F_0Fcc 桃川以降の筑肥線沿線をロケハンす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more