テーマ:50代以上のblog

年度末 忙中閑あり鉄 有田でトホホ

21 3.30 上有田 前日に引き続き、コノ日も職場異動者の引っ越し手伝いが業務となります。午前早くが転出者、昼下がりが転入者、と言うことは3時間くらい有休取って、ちょい鉄できる。アラカンの身にこたえる引っ越し業務、このくらいの息抜きはご容赦ください~♪ まずはコノ地で桜撮り。今春のダイヤ改正で日豊線運用が無くな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜紀行久大線 引治で観桜昼食

21 3.27 今回の撮影行は「連れ」付きなので、ココで昼食取って、小国方面で立ち寄り湯して帰る予定で駅を訪れます。 ホームに上がるとコノ光景が展開していて、非鉄の方もチラホラ姿を見せます。待合室で、風景愛でて微風に吹かれて、コンビニおにぎりを食します。安上がりで健全な趣味であることを、「連れ」にアピール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜紀行久大線 恵良の桜並木

21 3.27 引治~恵良 恵良で駅撮りする前に、地元の酒蔵で小瓶2種類買い求め(季節限定の純米吟醸は旨かった)、移動していると桜並木の始まり、と言ったポイントに出くわします。 植えて5年前後、1人前になるのが7年後くらいでしょうか。若桜の青春と私の老齢入りが交差します~♪(笑) メサの山に反響させ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜紀行久大線 北山田で桜と赤列車

21 3.27 特急2本が10分間隔で通過した余韻を冷まそうと、駅観桜します。 コチラは日田方面ホーム、開花状況、天候、見頃撮り頃のようです。 ホーム対面を観桜していたら、コノ光景。 鉄道好きな方の墓ではなくて、何かの因があっての墓と推察して手を合わせます。 由布院を9:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜紀行久大線 北山田で特急2本

21 3.27 完休週末の土曜日、表題の地に向かいました。 佐世保を5:30に出て、多久ICから高速乗って日田ICで降りても(節約)8:30過ぎにはココに着きます。 1時間半で特急2本と上り普通1本を狙います。久大線は全線開通していますが、ななつ星の運行は3月までは、復旧前ダイヤで豊肥線に籠もってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜通信 2021大木から陶山神社へ

21 3.26 大木~西有田 久しぶりにココで撮影、古民家風の空き家が建て変わったモノの、特に変化はありません。 春は桜、秋は彼岸花、季節感を覚えるポイントです。 後追いしたアングルの左奥に、江戸時代からの街道や家並み(建物は新しいけれど)が残っています。 上有田~有田 さらに、歴史…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜通信 2021吉井桜

21 3.24 潜竜ヶ滝~吉井 今年の桜開花は10日ほど早いようで、いつもならば年度当初の忙しさの中で撮影するのが、年度末なので閑では無いけれど少し余裕が取れました。 有休消化を兼ねての「平日午後から撮り」に向かうと、右折禁止に気づかず進んでいて、偶然後ろにパトカーがいて、トホホ。(笑) コノ方々は年度末のノルマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和の誕生日に昭和を追想する 20年前あの頃

01 3.19 浦上車庫 当時、所属していた趣味団体の催しがあったので参加しました。キャリア50年クラスの先達のお話を拝聴したり、明治の電車に乗ったりできました。 主役は新型電車でしたが、同好の方々の目線はベテラン電車に向くのは仕方が無いことです。(笑) コノ後に、低床の連接車が登場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の陽気と佐賀平野貨物

21 2.13 佐賀県のブログ主さんの画像を見ていたら、貨物列車が見たくなって出撃しました。長崎県のコロナ警報が終わって陽気も最高、仕事は「忙中閑あり」の「閑」状態で、浮き浮き気分でした~♪ 伊賀屋駅の変貌に驚く、今ごろ。 集合が正午だったので、失礼かと思いつつもコンビニおにぎり片手の撮影で、ブログ主さ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

40年前あの頃 卒業前の撮り鉄

81 2.25 三河内~有田  急行「弓張」 受験が終わり卒業式までの間、登校しなくてイイ時間を利用して出撃しました。 運悪く受験期に青春の低迷期に入って、受験の手応え感も卒業の高揚感も覚えず、新色の単行キハ17を見て、さらに失意感まで湧いてくるのでした。(笑) コノ頃、松浦線の運用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10年前あの頃 新幹線前の13連

11 2.5 原田 九州新幹線全通前の混乱を避けて、最後の特急街道の様子を見届けようと出撃しました。 コノ時は鉄次郎含む若鉄が同行していて、通信機器を駆使して情報をナビゲートするので銀ガマ貨物も余裕で構えることが出来ました。 「つばめ」「有明」として運用に就く2種の787系、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

20年前あの頃 885系2次車の試運転

01 2.17 久保田~鍋島 21世紀最初のダイヤ改正で、タイトルの車両がソニック用として落成したので、走り初めを撮りに出かけました。885系は「かもめ」専用、883系としてマイナーチェンジ(デザイン的には)してほしかったのですが、2年前の787系の有明バージョン以来、従来車両の手直しをしていました。ネタが尽きたか、あるいはデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「36ぷらす3」の旅  途中下車で了

21 1.17 大分から出発して博多へ行く途中にココに寄ります、JR九州もいろいろ考えているな、と言うより、九州を大事にする企業感が伝わります、民営化34年、ほぼ私の勤務歴と同じで年月を感じます。 豪華列車で気軽に、懐に優しく食すことのできるのは、やはりコレ。下りのトワイライトエクスプレス、湖西線入っての昼食を思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「36ぷらす3」の旅

21 1.17  いつの間にか九州入りしていた支局員、同級生と待ち合わせてタイトルの列車に乗車した、レポートです。 大分 社会人初級者でも区間を選べば楽しめるようで、ななつ星クラスの室内で大分~門司港経由~小倉で、4時間=5450円はリーズナブルと思いました。木曜日の博多~鹿児島中央は約17000円に食指が動き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勤労感謝で深江撮り

20 11.23 筑前深江 「みんなの九州」の翌日は、タイトルの駅にやって来ます。 博多から新幹線で戻る岡山支局員の見送り。15時半過ぎに家を出ても17時前には現地に着く、西九州道路は便利です、しかも無料。 前原から先の単線区間は103系の牙城のようで、懐かしい音が交差します。 動画 → https://…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小春日和の夕焼け撮り

20 11.14 佐世保港 昼の星撮りが消化不良でいたら、夕方前に山上夕焼け撮りを思いついて出かけました。 東経130度北緯33度の佐世保市は、11月後半の夕焼けが見事で、特に焼け色がキレイです。佐世保港を見下ろす弓張岳展望台が撮影スポットです。自衛艦も米軍艦も夕陽を浴びて荘厳、狭い民間水域を縫うように民間船が出航して行きます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10年前あの頃 鉄道Monthな11月 本当にさよなら

10 11.20  肥前浜 東京ブルトレ廃止後(九州では「九州」ブルトレではありません)、いろいろな企画で楽しませてもらいましたが、どうやらコノ日の企画がホントの最後のようで、気持ちも新たに出撃しました。 やって来たのは本格編成の「さくら」で、コノ日のためにHMを新調したのか、お別れ感が増してきま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

25年前あの頃 復活鉄始めの三間坂

95 9.9 仕事が10年目を迎え、家庭も持つようになると、忘れていた事が蘇りました。子ども撮影のために購入した8ミリビデオを操作していると、鉄心が現れました。 気づけば、485系が全身真っ赤だったり、「ハウステンボス」号なる新設特急が走ったりしています。さらに、「みずほ」廃止で余剰車両が回ってきて、佐世保「さく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

15年間のアレコレ

03 1.2  南風崎~小串郷 18 8.8 ダラダラと似たような画像を撮り続けているとイイ事もあるもので、「変遷」を覚える事ができます。車両の変遷、そして自分の来し方行く末の「来し方」。 日々平安で毎日晴天、世の中の全て肯定、と言う気はサラサラありませんが、40代から50代半ばの時期、誰しもが味わうモノを味わった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山陰線あの頃 蒸気最後の冬

70 12.28 京都 三島事件の波紋が治まった感の年末、仕事納めの飲み会を早めに切り上げて最終に近い新幹線で京都に降り立ちました。京都駅の1番線は年末の喧噪とは異なり、年明けた4月には引退するシゴナナが静かに蒸気を吹いていました。牽引機が若番の5番かどうか気にはなったモノの、醒めかかった酔いを戻そうとカップ酒と駅弁を買い求め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成から令和へ

恵良 初秋 人生2度目の改元の年、近くでも災害が発生した年でした。 その中で、地味ながら遠出撮影ができた事を感謝しています。 津和野 晩春 盛夏 多良木 晩秋 来年から、コレ、盛り上がり始めるだろうな~ 長崎新幹線工事区間 嬉野~大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝日前の合間撮り

19 10.21 中佐世保 奉祝前日の午後は外回り仕事。早めの昼休みが取れるので、昼食仕入れてココで一息入れます。 コノ駅と佐世保駅との間に、繁華街直近の佐世保中央駅が設けられて以来、秘境駅と化した駅で立ち食いしながらシャッター押します。変なオジサンと見られそうですが、人気(ひとけ)が無いので大丈夫でしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕焼け南風崎

19 10.19 ななつ星を見送ってココに来ます、火照りを冷まします。(笑) 10月の後半らしい夕日の差し込み方に満足。 17時台の上り快速待避で6分間停車する249Dがやって来ます。 佐世保16:52→旧線経由→19:07長崎、昼間の途中快速が2時間弱なので大差ありません。大村線は大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

焼ける昭和の街

玖珠盆地から宇佐へ抜ける387号線は雄大なロードで、ほぼ1時間近く信号無しの無停車。街中で10キロ前後の燃費が15キロになります。ライダーも多くて気持ちよさそう~♪ 昔を思って中型バイクに戻りたい気もするけれど、第1子誕生で手放して以来なので躊躇して、オイル交換時にバイク店員と話すと、「結局は、倒れた時にバイクを起こす事ができる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和の黄昏ブルトレ

19 Nov くまがわ鉄道 多良木 黄昏の中のブルトレを見て、思考停止できるのは昭和オジサンの特権~♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more