テーマ:大村線

曇天の3連休 珍な4連

22 3.20 千綿 撮る気なく、近くを走っていたら、列車時間となったので立ち寄るも、駐車場もホームも観光客で人だかりです。(歓迎!) で、密を避けて(笑)、ココで構えます。 やって来た4233Dは、2両2両の4両編成。3連休の客需要を考えてのことですが、「まん防」とやらの解除を実感しました。 動画 → …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 大晦日撮り

01 12.31 日宇~大塔 29、30日を家族仕業に勤しんでの撮り納め、意外に大晦日はゆっくりできるモノです。キハ58と筑豊から転入直後のキハ66が、混在する最初で最後の年末でした。 彼杵 九州色同士の交換も、初々しかったです。 運行3年目の大村線特急、陰りが出始めた頃でした。 大塔 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2021回顧 初夏

21 5.8  南風崎~小串郷 連休過ぎると、週末には他県ナンバーの車(レンタカーも)が増えだして、「さよなら」のカウントダウンが始まりました。 21 5.17 肥前浜 気分が高まらず、と言うよりも、あまりにも日常的だった車両がいなくなるのは、そうなってから実感しそうな気がしていました。さよならSLと同じでしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2021回顧 初春

20 1.22 南風崎 いろいろな世情があるのは年々歳々だけれど、地元の鉄道は数十年に1度の変化の始まりの年でした。 21 1.31  21 3.13  南風崎~小串郷 3月のキハ200撤退とキハ66の引退を混同したまま、1年が始まりました。 21 2.20 コノ頃には、キハ200の転…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天佑の秋晴れ団臨 オグハエ撮り

21 10.2  南風崎~小串郷 2日目も晴天、列車の運行と天候、まさに天佑です。初日に追いかけしたので、コノ日は夕方に星と絡めて撮ることにしました。1時間前に来たのに、先客がいらして、しばし談笑。コノ車両、夜はキレイなんですよ、の言で盛り上がりました。(笑) 影が出て、みなさま方はアングル変えされていましたが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼岸間近の千綿駅

21 9.19 所用の帰りに通りかかったので、立ち寄り鉄です。近年、再脚光を浴びだした名駅、ホームを見ると20人くらいの人出で、素直に喜びつつも敬遠して移動します。(笑) 17時台は、30分頃に上り下りが往来して、スグの18時台初頭に下りが来るのです、9月~10月だとSunsetタイムです。 10月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寿司食い帰りの千綿駅

21 8.27 同僚から聞きつけて、堪能した寿司屋(無論回るほうの)から帰宅する頃、頃合い風情のコノ駅を通りかかります。 ホームに上がって夏の終わりを味わっていると、上り列車の時間となります。 明るい時は個性的「過ぎる」?!感の列車も、夕暮れ千綿には雰囲気です。 動画 → https:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの遠征撮り

21 8.23  小串郷~南風崎 8月9日は長崎県にとって祈りの日なので、今年の月曜休日に気づかないでいたら、振休を取ることになって迷わず月曜日に指定します。(笑) 11日からの天候不順が、少し和らいで喜々として早朝出撃です~♪ 気負ったのか7:30には現地に着いたので、予定より1本早く上りから始めます。車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 8月の大村湾は俺を呼ぶ(笑)

01 8.4 川棚~彼杵 今から「2世代」前の大村線、コノ時はキハ58お別れ撮りでした。 松原~千綿 一見、涼しそうな海景色ですが、コノ界隈は猛烈に暑くて、気持ちイイのです。(笑) 千綿 地形的に熱気が逃げにくい、海のソバ駅。 夏の大村線にはSSL色より、オリジナル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私的撮り納め

21 6.27  南風崎~小串郷 運用の最終日曜日は、私的な最終撮影。運用最終日は泊付き出張前日、1日の回送日は出張中なので、コノ日がお別れでした。ココのお立ち台、私だけで見送るかと思っていたら、コノ日に神戸に戻る方が来て、談笑しながらの撮影となりました。 実行すると危ないので、ファインダーの中で「ハグ」します。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

末期の団臨

21 6.26  南風崎~小串郷 最終週末は、お世話になっている掲示板は読まずに、気分で出撃しようと思っていて、12時くらいから1時間ほど流そうと出向きました。 12:30狙いで現地に着くと、同業者の数からタダならぬ気配。スタンバイしつつ隣のオジサン(私もそうですが(^_^;))に尋ねると、団臨が下ってく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20年間に感謝 キハ66・67  昭和な国鉄ごっこ

08 6.28 早岐 国鉄色の存在で、タイトルのような楽しみを見つけました。沿線は元より、早岐駅の旧舎というロケーションが健在でした。暇と金があれば、昭和コスプレのエキストラを配置したかったです。(笑) 08 8.17 08 2.23 08 2.23 まだまだ「国鉄」が残っていました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20年間に感謝 キハ66・67 駆け抜けた4連

08 10.4 早岐 エンジンが換装されたとは言え、そこは最古参級のDC、重厚な響きを奏でていました。3種類の塗色があったので、編成位置も考慮すると、8種類の組み合わせがあり、喜んだり舌打ちしたりの撮影でした。 12 10.8 小串郷~川棚 この場所は昼前の運用、特に3226Dなどは光線状態が良かったで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奇跡の振休4連 パート2

21 6.15  南風崎~小串郷 6月は2週にわたり、平日に振休が入るのですが、キハ66ラストMonthの本年は朝イチ4連が国鉄色。2日目は、画像の如くでしたが、夏至間近の4連に感謝です。 動画 → https://youtu.be/NF3646a4B9Y お別れまで、1週間を切りました、淡々と平穏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20年間に感謝 キハ66・67 2010~

12 1.5 早岐 10 8.16  南風崎~小串郷 2010年、あろうことか、新塗色の2編成が運用に加わり、楽しみが倍増というか2乗しました。(喜) 12 10.8 12 10.21 新2編成の楽しみは、4連運用。贅沢なシチュエーションを楽しめました。 13 5.16 南風崎 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

振休の奇跡 昼前の国鉄色交換

21 6.9  南風崎~小串郷 早朝の6時過ぎに国鉄色4連を堪能すると、その5時間後に南風崎で国鉄色の交換がある、そのような運用でした。 さすがに、現地に5時間待つのはキツイので、いったん帰宅して出直します。 気が急いたのか、交換1時間前にはリターンして、3226Dから始めます。 動画 → https:/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

振休の奇跡 朝の4連撮り

21 6.9 小串郷~南風崎 例年、6月の前半週には平日の振休が2回入るのですが、所属長会議の独断で、今年から月曜日→水曜日に変更しやがったので、怒り心頭に達していたら、お世話になっている掲示板で、その水曜日に早朝の国鉄色4連を知り、感謝の念で出撃しました。(笑) 接近撮影を考えて現地に着いたら、水張り田んぼを見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20年間に感謝 キハ66・67 2006~2009

06 4.2 南風崎 09 4.5 09 5.2 09 5.5 2006年からは、SSL色・国鉄色1編成の安定期が始まり、季節の移ろいと共に楽しませてくれました。 06 6.18 川棚~彼杵 06 7.30 08 7.19  南風崎~小串郷 コノ色が日本の四季に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20年間に感謝 キハ66・67 2004~2006

04 1.24 中里 コノ頃は、松浦鉄道への乗り入れも行われていました。 04 2.7 北佐世保 国鉄色が入線する週末の画像が多く、九州色やSSL色を撮っていない事に悔いが残ります。 04 2.21 上相浦~本山 当時は銀塩の末期、天候と運用を見合わせて、チビリチビリと撮影していました。(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20年間に感謝 キハ66・67 2001~2003

01 11.18  南風崎~小串郷 普通客車列車が終わる、という話題ばかりが先行していた、2001年秋の筑豊線電化。去就が注目されていたキハ66・67の大村線への完全転属、今から考えれば肯けるモノでした。 01 11.23 彼杵 それでも転属半年間は、試運転も兼ねたのか、春に引退するキハ58との共通運用で、九州…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「6・6」の日は、日曜、国鉄色交換、そしてBirthday(笑)

21 6.6  南風崎~小串郷 鉄始めの14歳と同様の日曜日「6・6」の日、記念出撃を近場ちょい鉄で考えていたら、お世話になっている掲示板で13:30頃の国鉄色交換が予想されていたので、園芸用品買いと合わせて出撃です。 掲示板では、「1番:長崎1159(4232D)1405佐世保」「110番:佐世保1304(42…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨の晴れ間の最古参DC

21 5.29  南風崎~小串郷 キハ66・67系列の運用離脱発表、翌日は梅雨の晴れ間、時候も花を添えて労います。 7番ユニットの4230Dが勾配を駆け下りてきます。 動画 → https://youtu.be/4uBD34tZ66Q 無骨な正面画を見ていると、少しシンミリしました。(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キハ66・67 最後の田植え期

21 5.29 小串郷~南風崎 南風崎で交換した4227Dは、国鉄標準オリジナルモケットシートが残る2番。なかなか車内まで気が回りませんが、令和に残った国鉄シートです。 国鉄色が登場してから20年、食傷気味だったSSl色も最後の輝きです。 動画 → https://youtu.be/9e962_ZrWBo …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サヨナラ表明翌日の4227D

21 5.29 小串郷~南風崎 来年の新幹線開業(部分)に合わせての撤退・廃車かと思っていたら、お世話になっている掲示板で6月末日までの運用と知ります。 さらに、110番が「長崎1001(4228D)1157佐世保1202(4229D)1402長崎」(参照:長崎の鉄道情報・画像掲示板)であったので、星撮りと絡めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨の晴れ間のオグハエ撮り 晴れ間夕陽のYC-1

21 5.22  南風崎~小串郷 星が出た後、定期列車が往来するので、火照りを冷まします。(笑) 249D普通の長崎行きがやって来ます、夏至1ヶ月前、陽も高いです。 デザイン的に物議のある車体ですが、ステンレスが反射するのは面白いです。日本西端、奇抜な車両、閑散路線、自然と「楽しみ」を見つけてしまいます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松浦のアジフライ定食と南風崎撮り

21 4.17  浦ノ崎~波瀬 職歴初の週末完休Year、3週目は連れサービスに徹してタイトルの料理でランチを楽しみます、1人前700円也。(笑) 有田~三河内 ランチ後に伊万里へ向かい有田を経由すると、星の出10分前に「現地」に着きます~♪ 晴天、新緑(早)の中をスマホ録りします。 動画 → http…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイヤ改正、疎開キハの帰還

21 3.13  南風崎~小串郷 お世話になっている掲示板で、「キハ66の疎開」表示が気になっていました。廃車解体前の一時留置かと思っていたら、件の如しで、改正直後の週末に再会撮りに出ました。 コノ色が14時台の運用に就いていたので、いつもより1時間早い撮影開始となりました。 南風崎で交換し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホントにラストのキハ200

21 3.10 佐世保 7日に見送ったハズでしたが、お世話になっている掲示板で、「長崎1724(3242D/B)1908佐世保1914(253D/F)2151長崎」(参照:長崎の鉄道情報・画像掲示板)を見て、残業(無給)→ちょい鉄の予定を立てました。 そう言えばコノ日は公立高校入試日、休みらしき若鉄が20人前後集…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more