今日は22運用  国鉄色 キハ66・67-1

今日は平日休日だったので,運用を見ると22運用。昼過ぎに諫早から佐世保へ上ってきて,夕方に長崎へ下る運用です。時間に余裕があるので,彼杵俯瞰をすることにしました。


画像

彼杵駅を見下ろすポイントは千綿駅も見通せます。千綿にお目当ての236Dが到着しています。構図を決めて手ぶれに気をつけて撮影していると,彼杵で交換する下りが通過します。なかなか忙しいです。
画像



画像

先ほどのキハ200が彼杵駅に着く頃,236D国鉄色は彼杵へ向かって海岸線を進んできます。国鉄色は遠くからでも,すぐ発見できて風景にも合いますねぇ(惚れ惚れ)。

画像

彼杵駅で両列車が離合します。線路がYの形に分岐しているのは風情がありますね。JRバスも待機しています。見とれている場合ではありません,こちらに向かってきました。

画像

この前まで水面が見えていた田んぼも,梅雨明けとともに見えなくなりました。稲の成長が順調のようで何よりです。


画像

あちこち寄り道ロケハンをしながら戻り,南風崎で戻りの247Dを撮影です。列車が定番鉄橋にかかる前におもむきを変えて,小舟とからめてみました。

昼からの出撃にしては満足した撮影でした。平日にこんな事をしているから,週末は休日出張です,それもエアコン無しの環境です...。(涙)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック