最終日のみんなの九州きっぷ 第1行路 黄昏の大堂津

201226sibu01.jpg
20 12.26 志布志

駅に戻ると、乗って来た車両が折り返し待機しています。枝分かれしていた2線が廃止されて、日南線のみの着発駅ですが、中途半端な断面具合に往時の駅の規模が感じられました。

201226sibu02.JPG

12時に宮崎を発った車両は、15:50に油津行きとなって折り返します。

201226sibu03.jpg

南郷・油津~宮崎は夕方ダイヤのようです。

201226sibu05.JPG

1時間の滞在を経て、3時間近くかけて戻ります。

動画 → https://youtu.be/Xy1odbsZNY8

201226sibu06.jpg
榎原

趣のある駅、着いたら数名の同業者が降りるので同行すると、列車交換でした。

動画 → https://youtu.be/eYcOrRNwgQc

動画 → https://youtu.be/PmSoyq9evH8

次駅の谷之口を出る頃には、良い夕焼け光線で大堂津の黄昏を楽しみます。

201226sibu07.JPG
大堂津

1946Dは油津止まり、宮崎行きは手前の南郷から発車します。南郷を乗り過ごして大堂津で降りて、南郷止まりの1943Dに乗り換えます。コノ乗り換え列車が南郷で宮崎行きとして折り返すのでした。

201226sibu08.JPG

出て行く1946D、油津で1943Dと交換です。

201226sibu09.jpg

待つこと20分弱、南国といえども年末黄昏の冷え込みの中で旅心を覚えて、南郷へ戻って宮崎へ向かいました。

この4日後、車両不具合で昼前から15時過ぎまで、全線不通でした。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

鉄仮麺ライター
2021年01月10日 22:18
あけましておめでとうございます。以前コメントした都城からのJRバスで飫肥に抜けた日は大堂津にあったユースホステルに宿泊し志布志から垂水まで大隅線の代替バス、垂水からは再びJRバスで桜島港へ向かいました。周遊券時代の良き思い出です。
門ハイ(管理人)
2021年01月11日 09:59
おめでとうございます。

現地に行ってみて、飫肥・志布志~都城の流れはありそうで、薩摩とも日向とも異なる都市圏の感じでした。志布志からバスで都城へ抜けても、宮崎に着く時間は変わらないので復路も列車にしました。
大堂津駅に下車したので、ユースホステルなどリゾートの感じがわかりました。
志布志機関区跡の敷地を見て、左右に分かれていく路線を思い、乗っとけば良かった、といつもの感慨にふけりました。