コロナ禍の平日午後撮り 夕方の国鉄色

20 5.8 日宇~佐世保 夕方は、110番の国鉄色の往来と、原色キハ220がやって来ます。 日宇で110番4236Dと交換する「みどり」。連休中は不遇を託っていたので、新緑の中の特急「みどり」も目に眩しいです。しかし、連休中の在来線特急の全休なんて ...、前代未聞が続く日々です。 4236D、約10分後に3…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍の平日午後撮り 昼下がり

20 5.8 日宇~佐世保 職場の自粛も連休明け翌週までに持ち越し、張り切っていた分が空回りします。消毒~掃除~会議~諸準備など済ませて、お世話になっている掲示板見ると、昼過ぎに国鉄色1番が、夕方に110番が往来するので、変則勤務疲れと有休消化を兼ねて半ドン出撃です。 4230D、13時前後に佐世保に来て折り返す…
コメント:0

続きを読むread more

筑肥線の合間に唐津線をかけ持ち

20 5.7 本牟田部~相知 麦秋撮り、筑肥線上りを13:55頃に撮ると次は下りが15:00頃。その間に、直線距離5.5㎞の山向こうでは2本の唐津線列車が往来します。相知発佐賀行き14:09と西唐津行き14:26(両車は厳木で交換)。 駒鳴~大川野を出たのが13:55、間に合わないと思っていた14:09に…
コメント:0

続きを読むread more

GW後も続くコロナ鉄

20 5.7  駒鳴~大川野 職場のコロナ対応が継続したので、午後から有休を取ります。清掃や消毒、仕事の準備をしても「お客様」が来ない事には如何ともしがたい、のです。 それに頃合いも麦秋、昼下がりの筑肥線へ急遽の出撃です、カメラは持参しています。(笑) 薫風の5月に金色麦穂、コンビニおにぎり…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍の麦秋撮り

20 5.6 西有田~山谷 麦刈りはGW明けを予想して現地に着くと、その時期ようで麦の穂が揺れていました。 麦の穂は、順光と逆光での写り具合に差が大きいので、難しくもあり面白くもアリ、で面白いです。(笑) 15時台は隣の夫婦石駅で交換するので、そのまま待ちます。 朱色の…
コメント:2

続きを読むread more

コロナGW 最終日は南風崎交換

20 5.6  南風崎~小串郷 戦争を体験していない世代には初めての事ばかりだった連休も最終日。最近多いパターンのデータイムでの国鉄色・HTB色の交換、コレを皮切りに出撃します。 かの宮脇修三は敗戦の日に米坂線の今泉駅で玉音放送を聞いたそうで、そのような日でも列車が定時で運行されている事に勇気づけられた旨の記述…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍の「こどもの日」、今ごろアップ

20 5.5 吉井 自粛GWであっても新緑は眩しいので、ちょい鉄出撃です。 毎年々々、この期間中に鮮やかさを増す当駅、蔵宿駅と並んで私的な季節風物です、今年は特に慰められます。 鉄神様が自粛のご褒美に、交換列車に虎の子車両を充ててくれます。 次子と同年齢の車両に、帰省しない子を思います…
コメント:0

続きを読むread more

夏至2ヶ月前のオグハエ撮り

20 4.30   南風崎~小串郷 コロナ禍で早帰りして楽しむちょい鉄、17時台の佳境です。 上り快速3240D、最古参DCと新型に挟まれて冴えない立ち位置です、人の世と同じ、辛抱して次の立ち位置に備えましょう。(笑) YC-1の返し3239D(Sunny Thank You Day)、新し…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍の連休谷間撮り

20 4.30  南風崎~小串郷 「開店休業」中、掃除や消毒、諸準備に精を出しても、やはり「お客様」がいないと気持ちに張りが出ません、それに淋しい。(笑) お世話になっている掲示板を見ると(出勤間際)、16時台~18時頃に「漁船」と国鉄色が往来するので、カメラ持参で早帰り出撃します。 画像は、16時台スタートの…
コメント:0

続きを読むread more

佐世保線無煙化 黄昏の早岐機関区

72 Mar 早岐 鉄道開業100周年の春、佐世保界隈から蒸気機関車が消えました。西九州の名門機関区だったココも様変わりし始めていました。3年後の新幹線博多開業に合わせた電化工事が始まり、廃車回送を待つ機関車が所在なげにラウンドハウスの端で佇んでいました。 …
コメント:0

続きを読むread more

土曜、17時台、オグハエ

20 4.29  南風崎~小串郷 コロナ星が邪魔するので星は出ません、今ひとつリズムをつかめずに17時台の3本を狙います。 3月の改正で16時台だったモノが17時台へ変わり、川棚と早岐で交換するのだったなと思い出しながら撮ります。 川棚で交換した上り、星とは彼杵で交換するダイヤ、!、以前の或る列車ダ…
コメント:0

続きを読むread more

顎下腺炎下のオグハエ

20 4.29   南風崎~小串郷 聞いた事が無い病に年齢を感じつつ、薬の効果が出始めると出撃したくなりました。(笑) 土曜出撃の動機付け列車がコロナ運休だけれども、夕方に往来する「漁船」がその代わりを果たしています。それに加えて、キハ200HTBが下って、キハ66HTBが上ってくるのです。 先ほ…
コメント:0

続きを読むread more

自粛下の「豊島区」撮り

20 4.26 佐世保~日宇 連休前というのに冴えない日曜日、久しぶりに訪れます。 来て見て驚きます、跨線橋がリニューアルしていました。所々の補強と塗り直し、コロナ禍の世情をホッとさせます。 車両は変わり映えしません。(笑) 久しぶり訪問の目的はコレ、ようやく記録できて安心しま…
コメント:0

続きを読むread more

正午の旧型交換

20 4.25 北佐世保 データイムは時間あたり上下2本の運行になるのですが、コノ駅は正時と30分に列車交換があります。各1両の旧型虎の子どうしが交換する事が多いので、吉井駅からの帰りに寄りました。 お昼のアナウンスと同時に来た上り列車は標準車両でした。 朱色に国鉄車両を思い出します。 …
コメント:0

続きを読むread more

新緑のちょい鉄

20 4.25 吉井 沈静化の兆しも見えないコロナ感染、密を避ける=断密は無論ですが、もともと「密」が薄い地方鉄道なので新緑を少し感じようと出撃します。着いて、新緑と佐世保鉄道時代の風景を味わいます。 11時台は列車交換はなくて、平戸方面が着発するのみ。 光と風と新緑に、例年なら有田陶器市で…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍の鳥取巡り

20 3.18 若桜鉄道 感染者が少ない県を狙ったわけでなく、車を走らせたら鳥取県だったそうで、廃線跡巡りなど日頃から人手少ない所を巡る旅です。 機関車に限らず客車もイイ状態で保存されて ...、と思って見ると所々に荒が出始めているようです。 で、コノ電機に注目しました。由来などを即効LINEすると…
コメント:2

続きを読むread more

20年前あの頃 盛期の有田陶器市 さよなら団臨12系

00 5.5 武雄温泉~永尾 有田陶器市臨に「捧げた」(笑)休日の5日間、その締めは団臨12系でした。 コノ年で最後とわかっていれば、もう少し付き添う事もできたのですが後の祭り。 コノ日は下り便で撮影を締めたので、コレが見納めとなりました。 動画 → https://youtu.be/84yIzqwhIA…
コメント:2

続きを読むread more

20年前あの頃 盛期の有田陶器市 西谷峠祭り

00 5.5 武雄温泉~永尾 最終日は、この峠に腰を据えて下り便の登りを録りました。 新緑に鳥が鳴き、のどかな撮影日和でした。 全編成が新塗色の「みどり・HTB」号、車両の置き換え直後はレアキャラでした。(笑) 峠を登る485系、まだまだ現役感にあふれていました。 動画 → ht…
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 盛期の有田陶器市 里帰り485系と高架駅

00 5.4 佐世保 午前に団臨12系を出迎えて折り返す間、ここで駅撮りしています。往来する列車の変化と駅の変化、ミレニアムの有田陶器市は忙しかった、おそらく躁状態だったと思います。(笑) 供用開始して1ヶ月も経たない高架ホームに、485系が里帰りしています。 つい2ヶ月前までは定期特急だった車両、…
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 盛期の有田陶器 八代団臨12系

00 5.4 有田~三河内 おそらく電化開業前から続くタイトルの列車、この年が最終年で、そうとは知らずに連休5日間を皆勤撮りしたのはラッキーでした。 79 5.3 三河内 電化されてからも、しばらくはDD51の牽引で姿を見せていました。 97 5.5  三河内~有田 98 5.5 …
コメント:0

続きを読むread more