同和鉱業小坂線

88 11.4  小坂 昭和最後の11月、東京出張の最終日は2日。翌々日の4日(金)を有休にして、週末含めて4連休とする。「自粛」下の都内で友人と軽く飲んだ後、急行「津軽」で大館駅へ向かう。朝の大館は、自粛の雰囲気は感じられず、通勤通学の光景に、秋田美人の「産地」、と宮脇俊三が繰り返していたことを実感して小坂へ向かった。12月…
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 晩秋の天拝山撮り

01 11.23 天拝山~原田 午前を原田駅で、午後からココで撮るのがパターンでした。郊外の農地から新興住宅地へ変わり始める頃で、活気がみなぎる界隈でした。 動画 → https://youtu.be/GrX6EVCv2AY コレから20年、規模は比較にならないモノの、肥前山口~長崎が似たような状況です。 …
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 晩秋の原田撮り

01 11.23 原田 払暁の肥前山口から原田へ移動、高速を使わずに空いた一般道を走った記憶。 九州新幹線の(部分)開通の3年前、当時、日本を代表する「特急街道」でした。 東海道、山陽の特急街道に、(撮影が)間に合わなかった世代としては、この光景を疑似体験に代えるので…
コメント:2

続きを読むread more

20年前あの頃 晩秋の特異日撮り

98 11.24 佐世保 勤労感謝の週は、冬入り前の穏やかな天候が多いので、撮影に出向くことが多いです。 01 11.23 肥前山口 同時多発テロから2ヶ月、まだまだ混沌としていましたが、早起きして遠出しました。 行きがけの駄賃に、ココで「あかつき」撮り。JR西日本所属の、旧「出雲」編成が流用され…
コメント:0

続きを読むread more

有田通過の「ななつ星」

21 11.13  永尾~武雄温泉 久しぶりの土曜ななつ星、西谷峠から始めることにしました。 武雄温泉で12:28に星と交換する特急は、虎の子(らしい)通常ハイパー塗色。 しかし、星は動きません。後ろから来た下り特急を先行させます。タダならぬ(笑)事態をつかめないでいると、コノ日は武雄温泉駅で長停車…
コメント:0

続きを読むread more

アジフライの街で立冬撮り

21 11.7 松浦鉄道 松浦  1908年製の古レール 土曜出勤の翌日は立冬で、雲一つ無い晴天で小春日和。昼下がりに、訳も無くコノ方面に鉄心が起きたので、ちょい鉄しました。 15時台の列車交換を狙ったら、早く着いたので調川(つきのかわ)駅に寄って移動していたら、伊万里行きのレトロン車両団臨とすれ違いまし…
コメント:0

続きを読むread more

10年前あの頃 変貌の始まりの早岐

11 11.20 早岐 今思うに、画像の頃から変化が顕著になった早岐駅の改良工事と言うか、車両研修施設の移転・新設工事でした。 松浦鉄道の乗り入れも、キハ66も過去帳入り。 来秋の新幹線開業で、全廃されなくても、ソレへ向けた動きは始まりそうな車両も元気でした。 国鉄情景も、終わ…
コメント:0

続きを読むread more

マイナー3セクのマイナー変化

11 11.3 本山~上相浦 11月が近づくと、コノ時候感を味わいたくなったので、久しぶりに行ってみると、 21 10.31  コノ惨状(個人主観の、趣味的には)。 河川の改修なのだろうけれど、素人目には、石の敷き詰めの方が災害の原因になるように誤解します。 時間あたり6本のダイヤなので、憮然と…
コメント:0

続きを読むread more

清秋空の「ななつ星」

21 10.23 三河内~有田 向かった先は、外尾山踏切、疑似複線区間です。(笑) コノ区間も、来秋に備えて軌道強化が行われている模様。 疑似複線区間を通る車両の通過、わかっていても不思議な気がするのは、松浦線時代からです。(笑) 星に先行する13時台の下り特急は、1編成のみ(らしい)の両端オリジ…
コメント:0

続きを読むread more

西谷峠を登る「ななつ星」

21 10.23 武雄温泉~永尾 三間坂で或る列車を見送って、北方駅で交換した星を待ちます。 武雄温泉駅で星と交換する12時台の下り特急がやって来ました。 6月に現役最古参のDCが引退した後、現役最古参のJR新製特急車両に興味が移ります、私の鉄道癖が現れているようです。(笑) 78 8.10 上野 43年前…
コメント:0

続きを読むread more

ひと区切りの或る列車

21 10.23 三間坂 7月から続いた夏秋クルーズも、この週末が最後なので、星と絡めて撮りに出ました。 11時台の上り特急が通過すると、お寺の鐘が鳴って仏壇タイム~♪ 今夏の星隠れで、存在感のあった佐世保線クルーズでした。 お一人様で4万円、お二人様で6万円、のクルーズ料金、沿線の走行撮影では車…
コメント:0

続きを読むread more

深まった秋の或る列車

21 10.17 有田 予報通りとは言え、秋らしい冷え込み、先週の甘木・朝倉が30℃だったのがウソのようです。涼しくなると、パン類を食べたくなるので、ドライブがてら武雄へ、パン買いちょい鉄します。 コノ日は、先行する特急がダイヤを乱して、早岐を6分遅れて出てきました。片道3万円也(平均して)のランチ列車なので、遅…
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 11月入り 

01 11.24 日宇 コノ頃も今も、11月の斜光線は味わい深い、酒も冬味に変わっていくのです、冬は目の前ですが。 01 11.18 有田~三河内 南風崎~小串郷 コノ当時の車両の変遷は大きくて、2年前にブルトレや485系が行き来していたのがウソのようでした、4年前には715系もいました。 …
コメント:0

続きを読むread more

週末ちょい鉄ちょい旅 ラストは甘鉄

21 10.9 甘木鉄道 甘木 甘木ICは便利な位置にあり、鉄道と遺跡と両方楽しめます。先ずは、コノ駅から訪問。 駅を出る脇道が構内を通っているので、安全に気をつけて脇道撮り。 基山方にも車両が留置されているので、眺め撮りしていると、 終着列車がやって来ました。 …
コメント:0

続きを読むread more

週末ちょい鉄ちょい旅 うきは

21 10.9 うきは~筑後大石  隈上川の近く 11時台の観光特急は、隈上川で撮ろうと移動していて、誤って西側へ出てしまって、引き返すのが面倒になったので駅へ移動、それよりも暑い、この時点で外気温31℃の表示でした。 うきは 筑後大石方の転線ポイントがイイ感じだったので、移動していると、「連れ」が、駅に車両が…
コメント:0

続きを読むread more

週末ちょい鉄ちょい旅 筑後大石

21 10.9 筑後大石 今年は、10月の祝日をオリンピックに回したので、3連休は無し、でも、気分的にお出かけしたくなって、コノ界隈を訪れます。 佐世保を7時前に出て、コンビニに寄ったりして多久ICから杷木ICまで高速、コノ駅に着いたら待つこと3分で9:42久留米行きがやって来ます~♪ 場所替えして…
コメント:0

続きを読むread more

天佑の秋晴れ団臨 夕暮れ有田でお見送り

21 10.3 有田~三河内 佐世保駅界隈で16:40頃に出迎えて移動、ココに17:20頃に着きます。普電や3セクMRを撮ったりしていると、17:35頃にやって来ました。 2週間くらい前だと、山の端の夕陽とコラぼりそう。 今からだと、山向こうの夕暮れに間に合いそうですが、コノ列車の運行は24…
コメント:0

続きを読むread more

天佑の秋晴れ団臨 最終日は昭和の街

21 10.3 日宇~佐世保 3日間、楽しませてくれた団臨DC、最終日は自称「昭和の街」界隈から始めます。 団臨DCの前にやって来る下り特急、適当にスマホ撮りしていたら、希少価値が出てきた783系(2度目の正調塗色)で、慌てました。 16:35に登場、かつての「さくら」タイムです。(笑) …
コメント:0

続きを読むread more

天佑の秋晴れ団臨 お見送りは三河内で

21 10.2 有田~三河内 オグハエで星を見て、三河内で仏壇を拝む、いつもの土曜の夕方なのですが、コレに団臨DCの返しが絡みます。上記の区間を、普通2本、特急2本、臨時2本が交差する17時台です、西有田信号所の機器にスイッチが入ります。(笑) で、ロケハンしていたら、(おそらく)ロングレール化工事に気づきます。…
コメント:0

続きを読むread more

団臨の合間の夕映え「ななつ星」

21 10.2  南風崎~小串郷 ふだんは、私以外の撮影者はまれな界隈も、団臨DC~ななつ星の流れで盛況、コノ車両にも注目が集まります。 天候も光線具合もロケーションもなかなか、外来の方々の満足表情に私も嬉しいです、場所も車両も自分の所有物ではありませんが。(笑) 動画 → https://…
コメント:0

続きを読むread more