想定外鉄で盛り上がる

21 8.28 大野川 久しぶりの夏らしい天気で、ちょい鉄@厳木→背振山系ドライブで走ってみよう、でもその前に、大川野で夏空駅空を撮ろうと寄ったら、コノ光景に出くわします。(笑) そう言えば、8月末はコレだったと気づきます。 情報仕入れて撮影するのもイイけれど、このように偶然撮りする味わい深さを味わうア…
コメント:2

続きを読むread more

寿司食い帰りの千綿駅

21 8.27 同僚から聞きつけて、堪能した寿司屋(無論回るほうの)から帰宅する頃、頃合い風情のコノ駅を通りかかります。 ホームに上がって夏の終わりを味わっていると、上り列車の時間となります。 明るい時は個性的「過ぎる」?!感の列車も、夕暮れ千綿には雰囲気です。 動画 → https:…
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの遠征撮り 肥前飯田で列車交換

21 8.23 長時間停車の「36+3」を先回りして、コノ日2度目の飯田駅、14時台の下り白かもめを狙います。来秋には、コノ勇姿も見ることができなくなる、気持ちにはピンときませんが、まあ、そういう予定です。 動画 → https://youtu.be/r-jEh88I0p0 先ほどの「かもめ」に、肥前浜で先…
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの遠征撮り メインの39撮り

21 8.23 肥前浜 コノ駅に着いて10分もすると、先行する白かもめが通過して行きます、約10分後に主役の登場です。 月曜日の長崎運行、なかなか機会に恵まれません。 来秋の長崎新幹線、部分開業でコノ駅までが電化設備が維持されるそうで(長崎~諫早は電化設備撤去)、コノ列車の運行ルートが気になるところ…
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの遠征撮り 七浦で昼ご飯

21 8.23 11:15過ぎに肥前飯田を出て、途中で昼食仕入れて、当駅に着きます。 良く整備されていて、現役時と変わらない雰囲気を醸し出しています。個人的な見方での木造駅舎ランキング(佐賀県)、肥前七浦>肥前長野>蔵宿、です。(笑) 外の方が涼しくて「汽車」待ち感があるので、コンビ…
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりの遠征撮り 肥前飯田でロケハン

21 8.23 肥前飯田 「36+3」は、肥前浜の長停車の後、ココで白かもめの通過待機するので、様子見します。およそ10年前のマヤ検以来です、月日の流れにも平然です。(笑) 11:12に、上り白かもめがやって来て、 肥前七浦で交換した、黒かもめを待っていたら、2番線に入ってきたので慌てます、一線スル…
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの遠征撮り 海辺の黒鴎

21 8.23 肥前大浦~多良 肥前大浦で交換する下りが、やって来ます。ちょい昔は、コノ信号所で白かもめが交換して一幅の風景だったのですが、いつの間にか変更しています。信号所機能の合理化なのでしょうか ...。 動画 → https://youtu.be/Ex_Xu3GniNk 薄曇りの半逆光、車両…
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの遠征撮り 10年ちょっとぶりの「里」の里

21 8.23 肥前大浦~多良 川棚から彼杵を過ぎて、嬉野駅の異様じゃなかった偉容を眺めて山越えすれば鹿島、10時ジャストに画像の地へ到着します。9時~11時台は、追っかけていると30分間隔で特急「のみ」が往来するので、効率良いのです。着いたら、さっそく、10号がやって来ます。 動画 → https://youtu.be/3…
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりの遠征撮り

21 8.23  小串郷~南風崎 8月9日は長崎県にとって祈りの日なので、今年の月曜休日に気づかないでいたら、振休を取ることになって迷わず月曜日に指定します。(笑) 11日からの天候不順が、少し和らいで喜々として早朝出撃です~♪ 気負ったのか7:30には現地に着いたので、予定より1本早く上りから始めます。車…
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりのオグハエ詣で

21 8.21  南風崎~小串郷 不遇な今夏。 梅雨明けの夏らしい天候時には帯状疱疹、治まった盆入り時期からの長雨、珍しく8月の画像フォルダ容量が少ないです。 キハ66・67ロスは覚えなかったモノの、ななつ星の長期運休を知らなかったのがトラウマで、ご無沙汰していたオグハエ界隈でした。 コノ週も木・…
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 「G」豪遊券でぐるぐる九州 3日目午後は、西鹿児島→諫早→佐世保

01 8.23 鳥栖 早朝の門司港、お昼(正午)の西鹿児島、昼下がりの鳥栖、ビュッフェでの飲み食いと疲れで、朦朧としてのラストスパートです。 自宅の風呂、湯上がりビール気分ですが、これから、鳥栖→白かもめ→諫早→佐賀→みどり→佐世保、と「乗らなければ」ならないのです。(笑) 「みどり」で帰宅したい誘…
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 「G」豪遊券でぐるぐる九州 つばめ3号 西鹿児島行き

01 8.23 熊本 さすがに2日連続の夜行の朝は、眠たくて、ビュッフェで気分転換を図るも睡魔には勝てず、気づいたら熊本。 後ろの有明編成を切り離して、熊本を出ます。ブルトレの「さくら」の肥前山口発車(佐世保編成のみ)では、軽々とした加速を、乗っていて感じることが出来ました(懐)が、しかし、電車のソレには変化は感…
コメント:2

続きを読むread more

20年前あの頃 「G」豪遊券でぐるぐる九州 豪華「つばめ」で南下

01 8.23 門司港 「九州の始発駅」から、鹿児島・長崎方面に特急列車が出て行きます。留置車両の回送扱いも兼ねているのでしょうが、コノ駅から出立するので、清々しいです。 日の出の演出まであって、なかなかです。 で、真打ち登場、豪華な「つばめ3号」の入線です。 回送含み…
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 追いかけられ鉄

01 8.26 肥前白石 G券旅行の3日後、8月最後の日曜日、FM5と言う国鉄色415系が午前に長崎線北部、午後から佐世保線を往来するので出撃しました、30代最後の夏はアツかったです。(笑) 車両も天候も上々、気分良く牛津の方へ向かう頃には、 牛津~肥前山口 怪しい雲が出てきま…
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 「G」豪遊券でぐるぐる九州 早朝の小倉界隈

01 8.23 小倉 昨夜の佐伯から宮崎へ南下して、ドリームにちりんに「宿泊」して、目覚めたら小倉。 下車しても、気持ちが定まらないまま門司港に向かいます。 小倉~門司 「昭和」の「さくら」では、SLも含めた種々雑多な車両がいて、タダならぬ雰囲気ながらもワクワクしていた界隈、コノ当時も、そのような雰囲…
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 「G」豪遊券でぐるぐる九州 佐伯止まりのソニック

01 8.22 別府 白ソニックを別府で降車して、「駅前高等温泉」で汗を流します。10年前、ココの昼風呂でコワい思いした(笑)ので、警戒したけれど、清潔な外観・内装に変わっていて、番台の管理人も一新したようで、ゆっくりできました。 さっぱりして、コンビニで夕食仕入れて、佐伯止まりのソニックに乗ります。 …
コメント:0

続きを読むread more

20年前あの頃 「G」豪遊券でぐるぐる九州  北回りの九州横断

01 8.22 諫早 終着手前で降車したのは効率を求めたため、諫早~長崎の市布で上下の「白かもめ」が交換していたのでした。待つほど20分足らずで、上りに乗り換えです。 湯江 ココで、下りのハイパー「かもめ」と、 肥前大浦 ココで、「さくら」と、 里 信号所 ココで、下り「白かもめ…
コメント:0

続きを読むread more

水没した北方駅 2日後

21 8.16 今回の長雨・豪雨が中休みしたコノ日、国道が開通したので出かけてみました。2日前の水没した映像が忘れられなかったからです。国道は北方IC入り口が混んだモノの(10時前後)、スムーズに北方駅へ向かいます。コノ日から前線が北上してくるので、事前に買い出しをする人が目立ちました、水が引いて、家内の片付けをする光景も .…
コメント:2

続きを読むread more

20年前あの頃 「G」豪遊券でぐるぐる九州 「つばめ」から「かもめ」リレー

01 8.22  川尻 八代を過ぎると、複線路盤も頼もしく、快調な足取りに変わります。 九州新幹線が、西鹿児島~八代を先行開業したのは在来線を乗ってみると理解できます。およそ2時間の所要時間が、およそ40分、英断だったと思います。長崎新幹線は、武雄温泉~長崎の短区間を、コノ区間と同一に考えることから迷走が始まっているのです、…
コメント:0

続きを読むread more

令和3年 夏休み撮り

21 8.10  西田平~すえたちばな 東京五輪が終わって、月曜を休日出勤したら火曜から休み入り。初日に通院して、帯状疱疹の完治宣言を受けます。顕著な症状出たのが開会式だったので、思い出に残る東京五輪でした。(余命的に次回は不可能か(笑)) 休み期間の天気予報は、初日以外は雨、秋雨前線で相当な雨量が見込まれそうなので、コノ日…
コメント:0

続きを読むread more